« 弥生***アメ横に定休日はあった! | トップページ | 弥生***二十三回忌 »

2019/03/21

弥生***西行

2019年3月21日(木)
2baa1d3d4af44e93ac7c64d000000b72    0a029260052a409f821124e7494110c1
【 〜〜〜〜  ねがはくは花のもとにて春死なむその如月の望月のころ 〜〜〜〜   西行 法師】

今日は春分の日、春彼岸だ。上記の歌は旧暦の「如月の望月のころ」は二月十五日(満月)をいい、今の太陽暦では弥生三月二十一日が満月(望月)に当たる。

西行の熱愛した桜の花盛りの時期に当たるが、また釈迦入滅の日でもある。出家の身として、とりわけその日に死にたいという願いをこめた歌だが、驚いたことに、彼は願った通り、河内の弘川寺で、建久元年ニ月十六日に没した。

ちなみに、この歌の花とは吉野の山桜を詠んだ。江戸末期に出来たの品種の染井吉野とは当然西行の時代とは違う。

明日22日は姉さんを呼んで オイラ達の母親の23回忌の墓参りをする。桜はまだだ。

|

« 弥生***アメ横に定休日はあった! | トップページ | 弥生***二十三回忌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弥生***アメ横に定休日はあった! | トップページ | 弥生***二十三回忌 »