« 皐月***タートルマラソン | トップページ | 皐月***陸上観戦 »

2019/05/21

皐月***小満

2019年5月21日(火)

 Da4fe08a203a405390e7ea68dc2e7f54

沖縄では梅雨入りしたと言うが、今朝は酷い雨が降っている。猫庭の成長した紫陽花が強い雨に打たれている。

こないだ立夏が過ぎて今日5月21日から二十四節気の 【小満】だ。小満てなんだ? 《  万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る(暦便覧)》

小満とは秋に蒔〔ま〕いた麦などの穂がつく頃で、ほっと一安心(少し満足)すると言う意味で、麦などに穂がつくと「今のところは順調だ、よかった」と満足したことから小満と言う名前が付いたようとも言われているそうだ。

二十四節気 は古代中国で作られた農事を指導するために作られた暦で、春秋戦国時代(BC.770BC.221)黄河流域で作られたといわれ太陽の運行の軌跡を24等分し、このようにして季節の変化をきめ細かくとらえて農事に生かし、日本では平安時代に取り入れられたと言う。

F5b0d770e1424a80ae247a993ba86d6c

この小満の半月の最初の五日は    蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)、次の五日は  紅花栄(べにばなさかう)、最後は  麦秋至(むぎのときいたる)になる。この時期は蚕が桑の葉を食べ、紅花が一面に咲き、麦も収穫の時期を迎えている季節で、「麦秋」は収穫の季節を意味する言葉で、それをさらに約5日ごとに分割した「七十二候」が作られた。すごいね、よく観察して作った。やっぱり中国三千年の歴史は。倭国、ヤマト、日本の文化の源だ。

ところで、最近では桑畑はほとんど見かけないが、近隣の田舎の街路樹にはまだ残っている。目印は紅い実だ。紅黒く熟れると甘く美味い。蚕は葉しか喰わないが人は実を喰う。

 

 

 

 

 

|

« 皐月***タートルマラソン | トップページ | 皐月***陸上観戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 皐月***タートルマラソン | トップページ | 皐月***陸上観戦 »