« 水無月***さいたまスーパーアリーナ!! | トップページ | 文月***角又茸 観察開始 »

2019/07/01

水無月***6月最後の足習い

2019年6月30日(日)

9eca361894ce4f058e83f0122e4ce65e

梅雨真っ盛りで、毎日雨が降って休足が続いているが、水無月も今日でおしまい。ならば傘を持って終日雨中ウオークランして6月の足習いの辻褄を合わせようと、9時過ぎにザックを背負って家を出る。

歩きながら先ずは9キロ先の《駒場陸上競技場》を目指す事にした。中3女子の最後の大会を観戦する事にした。細かな雨が降ってる。薄いウインドウブレーカーに折り畳み傘を差して庇のある新都心街のスーパーアリーナに向かう。イベントが無いのでアリーナからデッキ通路を進み官庁街の南端を抜けると与野駅だ。まだ小雨が降っているので畳んだ傘を拡げる。蒸してるのですでにTシャツ姿だ。

与野駅近くから駒場に直結する車の通らないいつものウオークラン暗渠道に入る。雨の日曜日で人は少ない。途中の子供たちが遊ぶ公園も誰もいない。オレンジの2ヶ月ほどつぼみが次々にでき花を付けるノウゼンカズラが雨に打たれてだいぶ落ちている。

雨の中でも日曜日の駒場の駐車場は混んでいた。まだ雨は降っている。その中で男子200mをやっている。次の800mでゴール近くに応援の母親が「〇〇ちゃ〜ん頑張れ〜」と50m置きに叫んでる。声が届かないところでは更に声が大きくなる、「〇〇ちゃ〜ん頑張れ〜」と。うちの中2の母親は残り100mのスタンドの最前列が定番で、やはり声をかけるらしい。これが母性愛なのだろう。同伴の父親は恥ずかしいのか、黙って見てるだけだ。

予選突破して決勝は3時間後なので、4キロ先の別所沼に向かう。いつのまにか雨はやんで浦和市街地は混んでいた。別所沼はやはり少なくランナーは少ない。空腹感を覚えひとまわりして市街地に戻り、セブンでランチを買い、歩きながら塩握りを喰う。駅を越えたモールフードコーナーの席に着き、ランチ休憩をとり、再び駒場で決勝を観戦、中2女子 3着で公式戦を終える。PBの賞金はお預けだ。でも高校でも陸上を続けるようだ。

今のところ16キロ。帰路は見沼用水路沿いを通り、西高校下に咲くヤブカンゾウ(藪萱草) の群生を見ながら新都心へ帰ろう。帰路は12キロで目標以上の28キロ踏破で水無月合計でほぼ200キロの足習いを終えた。

943956bc06df4b778c9f8db4cabaad5b

|

« 水無月***さいたまスーパーアリーナ!! | トップページ | 文月***角又茸 観察開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水無月***さいたまスーパーアリーナ!! | トップページ | 文月***角又茸 観察開始 »