« 文月***角又茸 観察4日目 | トップページ | 文月***角又茸 観察8日目---8kラン »

2019/07/09

文月***角又茸 観察6日目---木耳も!

2019年7月6日(土)

E88f20bf857c43daa1884e8bbb10c2a7

雨だらけと曇りが繰り返して灰色の世界が続く今週の猫庭だけは、鮮やかなオレンジ色の角又茸が映える。

『エッ!なにッ!コレ!ひょっとしてキクラゲ!』いつのまに枇杷の横にビッチし生えていた。枯れた枇杷の木がホダ木になってるようだ。家人に伝えると毒じゃなくないの? とまるで食材にするつもりは無いようだ。野菜はスーパーで買うのがいいと思っている街の人になってしまった。

買物には一緒に行くが、現地では別行動だが一度一緒に付きったことがある、生鮮選びに時間をかけて鮮度のチェック、きれいさ、ましてや虫のいなさそうなモノを選ぶので、時間がかかる、

昨日の夕食に茹でたブロッコリーに小さな虫を中二の女子が発見,大騒ぎだ。見ると5ミリほどの茹で上がった虫がいた、「ほんとだ!こんな小っちゃいのによく見つけたね、でも旨いってことだよ」とオイラ、虫を取ってそのブロッコリをパクリする。『きゃぁー食べちゃうのぉー』とこんな感じだ。

もう無理と思い、食することはあきらめた。

|

« 文月***角又茸 観察4日目 | トップページ | 文月***角又茸 観察8日目---8kラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文月***角又茸 観察4日目 | トップページ | 文月***角又茸 観察8日目---8kラン »