« 長月***足習い総括と展望 | トップページ | 長月***彩湖と秋ヶ瀬25km »

2019/09/06

長月***ハピーとジュンコ

2019年9月4日(水)

Ae6bd69079bd4ccab8860337e09caf0c

月命日の4日の今日独居老婆のジュンコさんとハピーに会いに行く。

リタイアした一年前から、世話になった秀吉の月命日の4日に線香を上げに行っている。独居とは言っても3人の子がいるので盆の時だけのつもりだったが、子ども達とは年に正月の一度きりに会うだけでとの事なので、難聴で友だちもいなくて、猫のハピーだけと知って以来、月命日に行く事にしたのだ。

いつもは居間に居ないでどこかで眠ってるのに、今日はめずらしくテーブルの上に居た。ハピーのことだ。「暴れて水をこぼしたのよ!」冷んやりして気持ち良さそうに横たわっている。新聞紙の上も好きだという。彼は6歳の《スコティッシュフォールド》で、鳴いた声を聴いたことがなく、構っても遊ばない静かな猫だ。人間だと40歳くらいか、面倒くさくないので同居するにはいいようだ。

ジュンコさん曰く、この子が居るまでは死ねないと言う。「今 83だから100までは死ねないね?」とオイラが言うと『100までは無理じゃない?』と72の甥と83歳の叔母のたわいもない会話が続く。

|

« 長月***足習い総括と展望 | トップページ | 長月***彩湖と秋ヶ瀬25km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長月***足習い総括と展望 | トップページ | 長月***彩湖と秋ヶ瀬25km »