« 長月***芝川 | トップページ | 長月***ハピーとジュンコ »

2019/09/05

長月***足習い総括と展望

2019年9月4日(水)

Cd369ef7df7d4b038d3e0089d7530cfc

2001年から誘われての棒の峰登山、そして2003年から始めたランニングと五十代で始めた《足習い》が、その後の人生の趣味になって今に至っている。

子ども時代のソフトボール、中高生時代の部活はバスケット、テニス、大学時代のサークルは広研で夏は海の家の運営で合宿2ヶ月を海で、冬休みは初スキーを経験。社会人になり、野球、ゴルフを覚える。金沢時代に夏の白山踏破、冬はスキーなど外に外にと生来のアウトドア派を自認してる。

50過ぎから誘われての登山が気に入るも、北アルプスの槍ヶ岳で6時間〜8時間山行の足腰の弱さを実感。克服の為にランニング開始し、なんとか3000m越えの山の一人山行が楽しくなり、百名山46を含めて現在124座を数える。以来ランニングは生活のルーティーンになった。

先日、2005年に始めた自己申告のwebランニング大会の実績の記録を調べてみると、以下の結果だ。(2018年現在)

※ 年間平均が1772km、月平均で147km    1日平均で5km ※  13年間での累計走行距離は  23040kmと地球4万キロの半分以上となったというからビックリだ。

あと10年走れば地球一周4万kmになる。行けそうな気がする。

|

« 長月***芝川 | トップページ | 長月***ハピーとジュンコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長月***芝川 | トップページ | 長月***ハピーとジュンコ »