日記・コラム・つぶやき

2019/08/18

葉月***盆土産は孫?

2019年8月17日(土)

A1fb823a7ff44ba0a3b92a22cfcd434f

オセロをやっている小1と小2のいとこ同士の孫たち。

3人娘の姓が変わり3家族の親戚が増え孫が4人になった。 2階の孫の中3と高3のいとこは受験生で忙しそう。それでも邪魔をしに2階に行く。

盆休みでひとりっ子の孫が集まった。子ども同士は直ぐに一緒に遊ぶ、ひとつ年上の女子がいつもリーダーシップを取る。思いつきで適当な遊びを提案し、年下の男子を誘導する。オセロがあったのでジジイのオイラと彼らでオセロ大会を始めた。小2女子が勝ち、負けた小1男子とオイラが対戦して、小1男子が勝った。負けたオイラと勝った小2女子が対戦しオイラが勝ったので、1回戦は3人とも1勝1敗になった。

疲れたので2回戦でオイラは降参するも居場所も無いまま昼寝を決め込む。それでも子ども達は相手に出来ると踏んだか?遊びに誘う。『 勘弁してくれ!』飽きるとつるんでぬり絵したり、2階に行ったり来たりで狭い家中が保育園の様。かつてケンカしてた娘3人、母となって育児談義、婿殿仕事で 母子達は1泊して帰っていった。

盆終わりぬり絵一枚椅子の下      

| | コメント (0)

2019/08/16

葉月***台風と蝉

2019年8月16日(金)

 

88fe431a4ae24abf985960db6ef474cf 91ee72be27d14aac8cea143aa2f3045b

盆直撃の台風余波が明け方の雨戸を叩く、5時半だ。トイレに起きたついでに外を見ると雨は降っていないので、朝ランの準備を始める。家人たちは盆休暇真っ盛りで、始動してないので、静かに家を出る。ポツポツと雨だが気にならないが、突然の雨が気になって、1キロ先のアリーナまでは今朝もいきなりジョグする。

とにかく風が強いが、雨より涼しくていい。通勤客や遊び客がちらほらとさいたま新都心駅に向かってる。階上のデッキに駅はあり、広いコンコースの端が長いベンチになっていて、いい待ち合わせ場所になっている。東にはcocoon cityが、西にはけやき広場を挟んで北にさいたまスーパーアリーナ南に官公庁街、病院街と高層ビルが立ち並び、普段でもビル風が強いが、今朝は台風かぜとも相まって植栽された樹木が折れそうな程だ。

階上デッキの南側に入ると通勤前の官公庁は風が落ち着き、ひと気は無く快適に走る。あちこちにアブラゼミの死骸が落ちている。土の中で6年も過ごして地上で羽化して、あっという間の1ヶ月の命だ。おつかれさん   合掌。

| | コメント (0)

2019/08/14

葉月***邪魔な雨

2019年8月14(水)

1262ad94d5aa4bb49eaf48cdfef3b54e

明け方から雨が降りつづいていた。雨戸を開けると明るい朝があるが、シャワーのような雨が猫庭に降っている。時間は6時でいつものようにランニングスタイルに着替える。「雨が降ってるよ!」と家人の声。yahoo天気予報を見ると曇り時々雨のマークが続いている。

気温が30度だし、雨中ランニングもいいかなぁと小降りになった時、とりあえず雨中練習場がわりの1番近い《さいたまスーパーアリーナ》までアップせずにジョグする。雨が地温を下げたので小雨が気持ちいい。10分ほどでアリーナに着く。

イベントも無いアリーナの階上広場は通勤客も未だガラガラで、たっぷりと降った雨で濡れている。空の雲が切れて当分は降りそうも無いので、庇のある階上のデッキから下道に降りて走る。しばらく下道ランニングの途中から再び雨粒が落ちてきたので、階上デッキへの階段を駆け上がる。「ざ〜!」と大粒の雨が降ってきたが、予測どおりの「邪魔な雨」だ。

ほぼ予定の10キロランを終えて1時間で家に戻り、シャワーを浴びて朝食を摂る頃、外は激しい雨が降ってきた。家人が慌てて軒下の洗濯物を取り込んでいる。「邪魔な雨ね!」

雨が上がり家人が出かけた昼前には陽が射してきたので、取り込んだ洗濯物を軒下に出し、陽に当てる。いつもの夏に戻った。一人で適当な昼食を作り、ついでに昼ビールを飲む。一人はいいなぁ。と思ったら暗くなり、風雨の音、慌てて軒下の洗濯物を再び取り込む。「邪魔な雨め!」

今日は、よこしま(邪)な悪魔がオイラに取り憑いて、じゃまをする日になった。

 

| | コメント (0)

葉月***イベントで無くなった【お盆】

2019年8月13日(火)

D7d99358021a4514a43fed1c2963f4ef

今日からお盆だ。近くの青葉園にお迎えに行く。約2万区以上あるの広大な中の奥まで10分ほど掛かる。流石に6時半なので、迎え火に来た客はまだ少ない。このところ高温で、この時間がベストと、オイラ達くらい以上の年配者が多い。既に太陽は昇り、影の無い墓地が熱い。

先祖の墓では無く、オイラの父母だけだ。周辺の区には数年前から空きも幾つかあるが埋ってない。墓守に事情があって《墓じまい》したのだろう。ウチは三代同居なので誰かが墓守するだろうが、とりあえず自分の親だからやむを得ずに彼岸、盆、法事は義務と心得て無抵抗に通ってきているが、同居の家人には強いていない。理由はお盆は夏休みのイベントでは無くなった、からだ。

こどもの頃、普段行かない親戚の家に行き、誰の墓も知らず手を合わせて、出されたスイカを食べ、プラッシーを飲み、大人達は高校野球を見ながらビールを飲んでいる。こんな定番のお盆はもう無くなったようだし、当時のオイラもつまらない!と思っていた。そんなこどもが大人になって同じような場所に子供は連れて行かなくなって久しい。

 

| | コメント (0)

2019/08/13

葉月***参道も中仙道だった!

2019年8月12日(月)🎌山の日

28f87a07c8ba470987b1952a6ae11ea6 80e89203006246ea8af330ad3ba1766b

左の写真は新都心駅近くの現在で左手が中山道、右手に氷川神社一の鳥居。右の写真は明治期の写真で、江戸初期1628年迄の中山道は氷川神社の参道となっていたらしいが、江戸初期に人の往来が多くなり、左手の原野を開掘して中山道を作り、その周辺に宿場町大宮宿を作ったという。

昨日、東海道、甲州街道、奥州街道、日光街道、そして中山道5街道の起点となったお江戸日本橋に行ってきた。行きは大宮宿から自力で約30キロ6時間かかったが、浦和宿、蕨宿、板橋宿、と暇つぶししながら1日掛けて日本橋に向かうのは良いかも。

中山道は日本橋から京都三条大橋まで527km67の宿場町があると言う。ならば《中山道67次踏破》をテーマに、挑戦してみようかな!

| | コメント (0)

2019/08/12

葉月***戦争

2019年8月10日(土)

Eb11b89323a5409ab2c0734ef8306892

大宮公園の真夏の早朝は、日影を求めて大勢の爺婆でいっぱいだ。6時40分、ラジオ体操が終わると会場から蜘蛛の巣のように四方八方に散って行く。そして入れ替わるように新都心街の高層マンションの犬の散歩客が、週末の早朝ランナーが一の鳥居、二の鳥居、三の鳥居をくぐり、公園のボート池を回り、還って行く。特に今朝は多いようだ。今日から盆休暇かで、世間は9連休か。

このところ終戦関連の番組が多いのは 盆休暇を意識してか?広島、長崎、玉音放送と敗戦時のドキュメンタリーをやっている。

物心ついた3歳ころの記憶はあるが、戦後5年目で【戦争】は生活の何処にも無く、【戦争】はよその国の話だと思い、小学校、中学校、高校、大学を卒業して社会人、そして還暦、そしてリタイアまで【戦争】には無縁だ。

そんな戦争を知らない今のオイラだから、あえて当時の状況を知りたいと、観る事が多い。改めて敗戦して生まれ変わった今の日本に生きられて良かったと思う。このところだ。

 

| | コメント (0)

2019/08/08

葉月***結婚報道にビックリ!

2019年8月7日(水)

737f42cf026f4403bece12ad2aaed1a7

今朝も熱い、一糸まとわぬまま 素裸で横たわる人の気持ちがよくわかる。(*横たわる人)

世界的には米中関係悪化による不安定な経済の動き、株価の低迷。東アジア的には日韓関係の悪化が泥沼化している。加えて熱波が日本列島を襲い、台風もやって来た。嫌な夏休みだ。

そんな中、42年ぶりに女子ゴルフのメジャーのAIG全英女子オープン で優勝した日本女子の【スマイル シンデレラ】の話題が飛び込んできて、やっと嬉しい話題に1週間、マスメディアが良いネタの無かった中、報じまくった。

そして今日、大物同士の結婚報告があった。これにはオイラも「エ〜!ホント!」とビックリした。そして当日から翌日までその報道は続き、おそらく10日間はあらゆるメディアが報道合戦するだろう。個人的にも嫌いではない二人なので、今後が楽しみだ。

| | コメント (0)

2019/08/05

葉月***ラヂオ体操2日---大宮宿②

2019年8月4日(日)

F0a53e0c4df941928d0195ad05b9236b 11da0f33a4d7489f89b254c62c3a8b99

大宮宿②は新都心駅前の中山道を中心部に進むと、塩地蔵と子育て地蔵があり、小学生の頃何故か切手収集が流行っていて、《 見返り美人》を知った。無論お地蔵さんなんかは興味もなく気にもしてなかった。今の小中学生も街の景色としか思ってないだろう。

吉敷町の目立たない小さな路地にある地蔵堂で、隣り合わせに塩地蔵と子育地蔵が並び建ってる。塩地蔵は江戸時代に病気になった父親を持つ姉妹の夢枕に地蔵が現れ、塩断ちをする様にお告げがあり、お告げに従い姉妹が塩断ちをすると父親は全快したとの事で、いつ行っても塩が奉納されている。

391420a1a3184026a03c5969efb6b5c0 Afdeb46f66c4407aa92f3e06debb9683

更に大宮駅東口高島屋の手前の第四銀行横町を入ると《涙橋》の石碑がある。往時、中仙道を横切る溝川の流れがあり、【中の橋】と呼ばれる橋が架かっていた。この先に罪人の刑場があってこの【中の橋】でこの世の別れを惜しみ涙を流したことでいつしか《涙橋》と呼ばれるようになったと言われている。

その溝川を探すも暗渠になってるのかよくわからない、涼しくなったら調べてみようかな。今朝も10キロ、熱かった。

 

| | コメント (0)

葉月***祭りのあと---大宮宿①

2019年8月3日(土)

84b561db9d35491a885b6265f63486eb 9c2b0674307149b4a38efd8c1e2604a3

中仙道祭りの余韻で【大宮宿】あれこれを見てみた。今の新都心駅の東南にある祠は《お女郎地蔵と火の玉不動》が、並んで安置されている。

お女郎地蔵        

大宮宿に柳屋という旅籠があり、千鳥都鳥という街道筋でも評判の姉妹が旅人の相手をしていた。やがて、宿の材木屋の若旦那と千鳥が恋仲となり、末は夫婦にと堅い約束。そこへ割って入ったのが悪名高い神道徳次郎という大盗賊。何が何でも千鳥を身請けするとせまり、ついに宿に火をつけると凄む始末。これを知った千鳥は、思い余って高台橋から身を投げてしまった。哀れに思った町の者が女郎地蔵を建立したという。

火の玉不動                  

高台橋のあたりを毎夜火の玉が飛ぶので、ある男が火の玉に斬りつけてみると、きゃっと声がして火の玉が消え、暗がりにいた不動明王と名乗る男が、「剣を斬り落とされた」と言い残して姿を消した。高台橋に行き不動の姿を確かめると剣を持っていなかった。以来火の玉不動と呼ばれるようになった。≧浦和〜大宮を歩く

昔、この辺は刑場があったといい、成仏できない魂が火の玉となってふらふら飛んでたんだろうね!   その後、片倉工場や三菱の研究所が出来た頃からは知っている。繊維の片倉工業は新都心駅東にcocoon cityを開発して営業している。その南側ゾーンも開発中で、【しまむら】や、どでかいマンションが建設中だ。   そのうち真夏の夜には火の玉が飛び交うのだろうか?

| | コメント (0)

葉月***ラヂオ体操1日---大宮公園

 2019年8月2日(金)

0c90d1fb300f440f8b698f9e0f37510c

クルマの運転席から左手で後部座席に置いたバックを取ろうとしたら左の肩に半端ない痛が走った。昨日のプールで左手のクロールに痛みがあり、《50肩》か?《70肩》か?その動作をしなければ支障は無いので問題はないのだが、リタイアして1年経ち、生活に必要な運動やランニングの筋肉しか使っていないので、使わなくなった筋肉が錆びてるらしい。朝ラン途中で、公園でのラジオ体操を見るが参加する気はなく、スルーしてたが、藁をもすがる気持ちで、今朝は参加してみた。 

6時半に動物園前の小公園が中心で、代表者が台の上でラヂオに合わせて指導してる。60年前の小学生の夏休みに、首か下げた皆勤賞のカードをぶら下げて、町内の広場に出かけ、カードにハンコを押してもらった記憶がある。中学校までは事あるたびにラジオ体操と接して、音楽が無くても全てのフリができたものだ。しかし以来ラジオ体操はご無沙汰で、一部のフリしか覚えていない。

久しぶりにおよそ10分間 第1第2を真剣にやってみたら、思いのほか手軽で的を得ている体操だ。改めて素晴らしい体操だと感心した。今日から毎日やろうと決めて、痛んだ肩を回している内に、筋肉が慣れたのか痛みが薄らいだように感じる。身体は怠けさせると錆びることがわかった。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧