2018/10/09

神無月***久しぶりの彩湖ランニングも

2018年10月9日(火)


このとこずっと街走りばっかりだったので、ランニング大会も開催される彩湖コースに出かけた。
湖畔なので信号も無く、平日なら邪魔するものは何も無いので、タイムを意識して走れるのがいい。
午前中出かけたので、昼食から未だ2時間くらいしか経っていない午後3時過ぎから走り出すも体が重い。
GPSをセットしたウオッチを押してひたすら走る。すぐに長い上り坂だが軽快さはまるで無い、ドタドタランだ。坂の下りでも無理せずにゆっくりなペースを保って湖畔きわに出るとフラットなコースが続き、ひと汗かいて身体が軽くなってくるはずだが、駄目だ身体が重い。半周しても軽くならないまま管理橋を上るそして下り、湖の向こう側に出て左手へコースを元のスタート地点に向かってフラットな湖畔を走る。6分30秒(1キロ当たり)がウオッチの速度だ。全然速度が上がらない駄目だ。20キロ・・・4周は走ろうと思ったが、とんでもない。今日はもう駄目だ。やっぱ昼飯が駄目だ。もういい今日は1周で止めよう。湖畔には枸橘(からたち)が不味そうな実を痛そうな棘を付けていた。折角なので桜草で名の知れた田島ヶ原のススキの銀葉を眺めて戻る。
0355bd05657c4fbf9be54c39cd7b2bec 92f645f9576d45128bf6b95e8de84aa5
*からたちの花(北原白秋)」
・からたちのとげはいたいよ。靑い靑い針のとげだよ。からたちも秋はみのるよ。まろいまろい金のたまだよ。からたちのそばで泣いたよ。みんなみんなやさしかったよ。
* からたち日記(島倉千代子)
・金色の実が たくさん実りました。今日もまた私は一人この道を歩くのです。きっとあの人が帰ってきそうなそんな 気がして……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/07

神無月***肉フェス

2018年10月6日(土)


台風25号は日本海の方に行ってしまい、フェーン現象が残されて夏が逆もどりした。今日は土曜日で在宅だ。土、日、祝日は基本在宅だ。自宅前の道の角を曲がるとすぐに国道で、その渋滞状況で街なかの混雑ぶりが分かる。土曜日の昼まではまだ渋滞してないが、2時くらいからはクルマが数珠つなぎの様になり駅前は溢れるばかりの人、人、人だ。ウンザリするほどの人混みだけでなく、ひと休みする事もままならないので、そう決め込んで近づかない。
なので今日も家中の窓を開けて風を縦横無尽に流して、ランニングと半ズボンの真夏のいでたちで、家人不在の時間を堪能して午後3時まで過ごし、家人たちがもどる頃の夕方からルーティーンのランニングに出かけた。クルマの数珠つなぎの国道脇から南へ新都心街の大まわりコースをジョグし渋滞の無くなった大きなT字路を左折して新都心街に向かう。JRの線路を越える道路で少しずつ勾配が上がり息も上がってきて汗がたらたら落ちてきたが立ち止まらず《 新都心南 》に到着、ほぼ3キロだ。南北の新都心街は南が高くなってるので南交差点と同じ高度から高架道に入り息を整える。やはり土曜日の夕方なのか散歩客やランニングが多く、中心部のけやき広場に向かって人がどんどん増えているので歩くと、イベントの【 肉フェス】が人を集めていた。肉の匂いで🥩一気に空腹感が湧き、大急ぎで家路に急ぎ、7キロで大汗ランを終えた。我が家は【 カツ丼 】だ。
1006 1006_2

| | コメント (0)

2018/10/05

神無月***黒革の手帖ランニング

2018年10月3日(水)

いつもの黒革だ。25冊目の2019年のライフの手帖を求めて丸善に買いに行く。
25年前には地元の文房具店でも買えたのだが、マイナーメーカーなのか扱う店が減って行き、この10年前からは、銀座の【伊藤屋】か東京駅前の【丸善】くらいしか手に入らないのだ。
966a773521c34f879d9edbe201d64e02
手帖と言うより、スケジュール帖か?胸ポケットに違和感ない極薄さで、黒革製のお気に入りのサイズだ。値段は1400円で高いか安いかよくわからないが、買う時期を逸すると品切れになるので、店頭に並ぶ10 月に入ると、電車で乗り換え無い東京駅前の丸善で買うようになった。
今時はランニングシーズンなので、一昨年、昨年はウオークアンドランで30キロを5時間掛けて日本橋まで来た帰りに東京駅前の丸善で手帖を手に入れて帰路はJRだったが、今回は涼しくなったので帰路をウオークアンドランにした。寄り道せず御茶ノ水、東大赤門前、白山通りを東洋大学前、巣鴨、板橋宿、志村そして荒川越え、蕨宿、浦和、大宮迄の30キロを走って時折歩いて、走って歩いて、曇り空も湿気の多いねっちょりした汗をかいて、ほぼ4時間の午後3時に帰着した。青梅マラソンと同じ距離だが、本大会だと4時間だと失格だ。
Ec6eebfa2a344d9187ccdb20dda15551 Ecb869ca0f044ac79d83f2f926edcc7e 2084c88989ac4f4795b926121fe26d77 E3e5ab26d8b24a7885685e1c9c2e43e6 779f736d53cf468a94864e4878b60e7b Ad2fdfe678164a7ea91da273628a5150 86fe5f4df7ad4f28bb4ef277d4bebce7 4b273e4bd787402ba11c804d5b73fcbd

======駆ける旬 赤門銀杏 黄落や======

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/03

神無月*** ナイトランニング

2018年10月02(火)

いつもよりちょっと遅い新都心ランニング、早朝ランの景色が違い、新鮮だ。2周目に新都心駅前のコンコースを過ぎてcocoon1に向かう頃 異常な騒音にビックリして周囲を見渡すと、鳥の大群の声だ。植栽された 大きなけやきに大群が集まってくる。ここが寝床か?鳥は椋鳥(ムクドリ)だ。黄色い嘴の公園によくいる奴だ。最後にアリーナの階段通路を駆け上がると既に夜になっていて、夜景が広がっていた。たまには夜ランも良いね。
F7d24f97f11e451e90b5e4d58c1de754 50d8d625be264687bcd9210f9924c141
*** 大けやき 帰る椋鳥 ギャーギャーと ***
*** 釣瓶落ち 夜景味わう 夕ランか ***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/30

秋霖***11k 夕方 ランニング

2018年9月26日(水)〜27日(木)

相変わらずの雨の日 26日のスーパーアリーナの今週はk-popのかつての アイドル 東方神起だ。アラフォー世代のアダルト女子がけやきひろば集まっていた。まだまだ根強い人気があるようだ。
2d0e9cc0c4cb48c5bdb6ee4fb6d4f2ca
27日も夕方ランニングで駒場陸上競技場の新人戦結果を見に行った帰りのラン道路に秋の定番の金木犀の香りが遠くから風に乗って来ました。秋本番だ。
Eb98445202c74f6bbc1572765412f3fd

======= 道香る 黄昏れ時の 金木犀 =======

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/26

秋霖***11回目の落選

2018年9月25日(火)

==========================================
差出人: 東京マラソンエントリーセンター
日時: 2018年9月25日 11:34:59 JST
件名: 東京マラソン2019 一般エントリー抽選結果(落選)のご報告
返信先: 東京マラソンエントリーセンター

==========================================

◇◇ 東京マラソン2019 一般エントリー抽選結果(落選)のご報告 ◇◇
==========================================
@@ 様

受付番号:123456

このたびは東京マラソン2019にお申込みいただき、誠にありがとうございました。

定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選の結果、
誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。
==========================================
昼前に届いた落選メールだ。11回目で、さすがに「運が悪い」とあきらめきれない。
第1回目の2007年に「運良く当選」しその後の4年間は落選し、第6回目の2012年にそろそろのはずと「当選」して以来、5年待ち、6年、7年待ったのに落選とは納得いかない。年齢別、タイム別 での抽選だと思うが次回はタイム別申告を操作してみようかなぁ。残念だ。
4〜5年前からマラソン大会のエントリーは青梅30キロと東京マラソンだけで、結果がわかる9月からは半年後の42.195km完走の練習量を走る事にしている。この9月も歩きと走りで毎日10〜15キロで300キロぐらいになりそうだが、この「落選」テンション真っ逆さまだ。落選した年は青梅マラソンを滑り止めに走ってるが、青梅もそろそろ飽きたし。
A04bedcdb43344e98ae12b63a048a9cc 15a38c09036d44a58bd660352223a319

=========数知れぬ 東京マラソン 選に漏れ=======


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/20

見沼田んぼ***秋の風

2018年9月19日(水)

今朝はウオーキング無しで見沼田んぼをランニング。早朝の田んぼの風に少しばかりの秋を感じる。
7919a9b558ed41adb8503122f92b91b1 5d881dffb262436bb4b85105e2188695 Ff29fe45709d4d29a8ac9c629978bd7a 7c8192c5692f4eb9941741038613da3f Dac034972dcc4fc880903078bc990d4d 279d6adf2e604182ba72298dd2270f3d


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/17

氷川参道***彼岸花百態とペースメーカー

2018年9月17日(月)


昨夜はひと家族が合流して賑やかな夕食になり、たらふく酒を飲んだらしくあまり覚えていない。
体内時計で朝6時に目が覚めたが、まだ誰も起きてはいない。
ひっそりと着替えて外に出る。外は散歩するにはちょうどいい気温だ。新都心街を散歩して氷川参道から走る。あちこちで彼岸花が咲いている。大宮公園のランニングコースにも群生地があり色の少ない中で鮮やかな赤色が目立っている。帰路は氷川神社を背にして2キロ先の一の鳥居へ戻る、ランナーが増えてきた。オイラを追い越して女とノッポ野郎がキロ4.5分位のスピードで走って、女、ノッポそしてオイラが続く、1キロは信号は無く団子状態で走る、遠めに信号が変わって青になるのを見計らってスピードを上げる、ノッポを交わす、更にペースメーカだった女をキロ4分位で追い越して、トップに立ちそのままゴールの一の鳥居を過ぎる。残りの1キロは負荷を掛けるのは鉄則だ。いいペースメーカに巡り合った。
A8d597e6cc2e4fed847def292cb2862a Bbe43966bf88465b953ab551ae698d29 60a2cd4b04c6406e9b4560993f846da3 493de3a29aac4caf99a1f2feae0afb3a


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/15

新都心通信***cocoon練習場

2018年9月14日(金)


早朝6時のショッピングモールの連絡通路。開店まではほとんど人が通らないのでスピード練習にはもってこいだ。今朝はインターバルトレーニングする。ほぼ100mあり、全速力とウオークの繰り返しを10本もやると、ぜ〜ぜ〜だ。100mって意外と長いことがわかった。
77528683e8224c2fadb6178e71610f1b


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/13

お江戸日本橋まで32キロ

2018年9月12日(水)


気候も足習いには良くなってきたので、雨の予報も無い今朝はトレランザックを背負って,
久しぶりに日本橋ウオークに出かけた。ならば出来るだけ 旧中山道を通って行こうと新都心駅東側の中山道からスタートする。けやき並木通りを進み与野駅を過ぎた辺りに【一本杉の仇討ち跡】がある。かつては高さ18M周りが3Mも有ったそうでその大木下で無事仇討ちが叶ったそうだ。更に北浦和駅の途中の廓信寺にはサツマイモの女王の【ベニ紅の発祥地】の看板が。
2f40680239414603a1fd1f0f3795ea2d Feaf2f9f61ef41ccb26be5a7e8c55ebc 308bf9d632124c70a822e5a541868ae9
北浦和駅を過ぎての旧中山道はJR複複線路を越えて西側になり浦和のメイン道路が暫く続き、中心から外れた場所にウサギ神社の【つきのみやさん】があり更に狭い道を進むとかなりの急勾配の坂に遭遇、ここは江戸時代に本名は浦和坂だが焼米を売る店があったので、焼坂と呼ばれるようになったそうだ。
1db46ef705fe498894572a72fa8543b0 F73a416124eb48cd9604982bd7becc02
再び国道に合流して外環自動車道の下を蕨宿に向かう。左手が旧中山道だが直進する。
3516ea42e47b436491ce129dbe007d7a 440f15066b014b9a963a08955cb29b5c
戸田を過ぎて荒川に到着した。そして一里塚、板橋宿へ
7b04edf939874812adc43c5e65f7a1ba 639f8c2121a04a5ea1ee406ff7963781 Bd294b4e7f394d62818985cccdef7f19
板橋宿を過ぎて国道を横切り旧中山道を滝野川巣鴨宿に入る。
A3191ec389c14005931fa65b4d385a35 7d68359e16a640f7b8bf63402f307e46
巣鴨宿から白山通りを通り、東洋大学辺りからランニングして東京大学正門、そして電脳の街秋葉原だ。
Cc4144f581d5415fa5826d021af8c306 7a6efe0d335f4f4fb7361c357b7ecca0
右折して、神田駅のサインがあと1キロを、ゴールはもうすぐだ。
Eda3af0268d6435d84038878b2608c75 Cc051b35c44442d5b7b3d5e6405bb0c4
3時9分だ。ほぼ予定通りの5時間だ。今回はラン無しを決めてたが、32キロは苦もなく完走出来ることを実感した。次回はスタートを早めて、往復を目指したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧