2016/07/26

ポケモンGo!

2016年7月25日(月) 有休


話題にはとりあえずやってみようと、23日の自転車通勤時に試したが、危ないので休日の今日、「日本橋往復ウオーク」で ポケモン狩りを試してみた。Image_6
曇天続きと程よい気温での絶好なコンデションの朝の7時半に予備のスマホ電池を持ってスタートする。
昨日の6キロの仕事の帰りにポケモンをつけっぱなしにしたら電池があっと言う間に減ってしまった。2時間程度しか持たないようだ。
イヤホンで聴きながら国道沿いを歩くと直ぐにサインが出る、何やらのマークが出現するのでタップすると実存する物が現れる、右手の建物にある物だ。これをどうするのかいろいろ試して右にフリックすると丸いボールがいくつも落ちてきた、ははぁこれがぶつける玉だな、タップしてつぶす、保存か?
ポケモンがいた、頭が二つあるヒヨコだ。タップして実写させてボールをスワイプし捕獲した。
手順が解った。
1分おきぐらいでポケモンが出現するようだ、次から次へと捕獲して行く。が問題はやはり電池で、どんどん減っていく。
荒川まで 2:37 分16.23キロといいペースだ。このまま曇天のままならいいが。Image
巣鴨で24キロ、出発して4時間だ。朝食抜きなので腹が減った。ちょい早いが巣鴨で人気のアジフライの美味い店で定食をいただくことにした。Image_5
さすがに体が火照ってるので、我慢できずに生ビールが注文してしまった。まだ陽が高いのに。
やや赤い眼にサングラスをして再び中山道を歩く。
東大赤門に28キロ、5時間経過Image_3
そしてゴールの日本橋だ。32.8キロでゴール、5時間49分だ。Image_4
ポケモンの収穫は 88/250.タマゴは9/9と絶好調だった。
図鑑数は007ゼニガメを筆頭に24匹だ。
予備電池も使い果たしたので、スタバで充電することにしたが、コンセントが無いのに気がつくと、隣りの若い人が「これ使って下さい!」と貸してくれ、55%までには充電することが出来た。感謝感謝だ。
ポケモンは終了だ。モバイルを音楽だけにして、低電力設定して、板橋駅で電車に乗ることにして、ポケモンウォーク終了だ。ポケモン狩りは飽きた!
・今日の足習い結果
往路 32.8k 5:49:54
復路 11.1k 2:12:33
合計 43.9k 8:02:27


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/06

ダイエットwalking ③

2015年6月5日(金) 定休日

その後のトドさん 意識して少しづつ歩いてる様子。
付き合うこっちが景色に飽きたので、彩湖に誘い南にスカイツリーや西に富士山から秩父山塊遠景が望めるる土手へ上がり、右手に荒川、左手に彩湖の絶景の道を歩く。
幸い、曇天で湿度も低いので歩くのはもってこいだ。ランナーたちやチャリダーたちも平日にもかかわらず走っている。
トドさんにペースを合わせてるのでwalkingでなく散歩だ。一周 5キロを1時間40分も掛かった。
ニ周目はトドさんは散歩で オイラは走る事にして、10キロで彩湖walk&runを終える。

帰路にスポーツショップに寄り、トドさんにnewbalanceのwalkingシューズを1万円程で購入する。
明日もwalkingだ。
Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/30

ダイエットwalking ②

2015年5月29日(金) 定休日


今日の休日もウチのトド⁉️のダイエットを主導すべく、「今日も歩きますよ!」と告げて前回より4キロほど少ない8キロほどのコースを選び自宅を9時過ぎに出る。
駅中を横断するので通勤客と同じ道を進むが ランニング用のブルーのハーフパンツにブルーのアシックスの格好はチョット違和感を覚える。駅を東に越えて最短コースの朝の華街を通り、氷川神社西近くに出る、
神社に立ち寄りサイフに有った僅かな硬貨を投げ入れて祈願しサッカー場横を通り、歩道橋を渡る。
橋の中程に プラタナスに丸いイヤリングのような実がぶら下がっているImage、更に隣りにはヤマモモの実もびっしり付いて熟すのを待っている。Image_2そういえば我が家のビワも黄色くなって来たなぁ。
公園のアジサイ群生地に行くと、花は付いてるもののまだ白っぽく色気が無い。Image_3更に湿地帯では菖蒲が咲き、第ニ公園ではポピーが派手な色を咲き散らして夏がそこまでやってきている。Image_4公園から用水路に移動して景色の中に目的地のビル群が近くなって 新都心のゴールには 8.6 Km 1時間49分30秒 で 終了だ、消費は578カロリー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/27

ダイエットwalking ①

2015年5月26日(火) 定休日


朝6時,特別用事もないのに珍しく家人が起きていた。尋ねると「眼が覚めたから」とのこと。
夜更かしなのでいつ寝たのか判らないし、朝食は各自で用意する決まりなので、いつも彼女は7時頃降りてくるのがパターンだ。

専業主婦で、掃除 、洗濯、夕食の準備が主な仕事。夕食だけが近くのマンションに住む3人が加わり5人に増える。従って、彼女の行動パターンは 掃除 洗濯を終えた後の11時前に駅前に出かけて、夕食の食材探しのついでに、バーガーキングでランチ、昼時で混んでくる頃、スタバに移動して読書しながらコーヒータイム。その後散策した後 食材購入して自宅へ2時頃に戻る。それから先の5時くらいまでは【 カウチポテト 】だ。ソファーに横たわりTVを点けて、チョットの菓子をひとつまみ。睡魔が襲い昼寝が始まる。体内時計で、4時過ぎから家事再開し、洗濯物の取り込みの後から夕食の準備だ。
夜の7時頃に夕食が始まり、9時頃には後始末も終わり。家事のサイクルが終わる。
こういう生活パターンで特別大食いでも無いのに、体は 真丸くなり、体重も増えてしまった。
結論は 運動が不足している。毎日の買い物時のウオーキングは往復で1.5キロ位でしかない。

そして今朝 「散歩に行くよ チョット長めの!」と誘い、『 カロリー計算して食生活した方がいいよ!』『オイラは500の缶ビール が250カロリーだから、500カロリー分位は走り、走行後のタニタで確認するクセになってる』と講釈して、行きは電車で帰りを歩くコースを選び見沼の代用水路西縁の桜並木を12キロウオーキングした。昼時に戻った街の【ガスト】でウオッチのデータを見ると、12.5kを3時間で、カロリーは 578カロリーだった。それを見ると、「エェ〜たったこんだけェ! ムリ せいぜい1時間がいいとこだと200カロリーか!」Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/28

もみじ狩り

2014年11月28日(金) 定休日


朝のフジテレビのお天気姉さん 紅葉真っ盛りの京都から中継だ。
紅葉前線は京都まで下がったか?
ならば さいたまの街なかならまだ狩れるかもと、太めの家人を誘ってウォーキングに出かける。
まだ朝早いので、空気はヒンヤリ 通勤客の流れに逆らうように公園に向かう。
45分ほどで到着すると、足元は落ち葉が歩道を埋め、時折風に吹かれて光合成を終えた葉っぱもひらひらと落ちてくる。
家人は時計を気にしてる。
昔のボート池は水生植物が枯れて妙なコントラストを造っている。
Image
そして池をまわりこむと、紅葉が出現する。きれいだね〜。
Image_2
家人は誰かと電話している、、紅葉は興味無いのか?
昔、『街はキライ田舎がいい』と言ってたのに。
紅葉は続く、
Image_3
さらに続く
Image_4
公園から氷川神社に立ち寄って祈願して、一の鳥居へ向かうと、街で買い物すると言い、二の鳥居でショートカットして1時間20分、5.4キロの紅葉狩りウォーキングを終了した。
天気も良く、ほどよい散歩で気持ちが良かったね!
でも 家人いわく、誘われ迷惑・・・らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/12

曼珠沙華

2014年9月8日(火) 定休日


田島原にクルマを停めて、彩湖畔を散歩する。
湖畔から土手に上がると、除草されずぼうぼうの草むらの間に真っ赤な曼珠沙華が数輪咲いている。
Image
「あっ!そろそろ お彼岸か 」と改めてスマホのカレンダーを見る。再来週には秋彼岸だ。
今はまだ数輪だがどんどん増えて不思議なくらいに9月の23日には満開になるはず、
暑さ寒さも彼岸までだ。

日高巾着田の曼珠沙華は見事だ。( Wikipedia )
Image_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/13

歩いて6時間17キロ!!

2013年2月12日(火)


付箋に書いた未処理懸案がたまったので、「歩き」で市内を散策がてらに朝9時過ぎに出かけた。
Photo_4
*未処理懸案
・切手シートが当選した年賀ハガキを郵便局に引き換えにいく
・先日借りパリスマッチなどのCDをツタヤへ返却
・医療費控除申告書書類をもらいに浦和税務署へPhoto_2大混雑で長蛇の列

・芥川賞の全文が掲載されている【文芸春秋】を浦和コルソの須原屋で調達する
・象のぬいぐるみを浦和伊勢丹で衝動買い
横井也有の鶉衣を借りに浦和駅東口のパルコ8階にある中央図書館へ行くが無い。
 親切調べてくれて、約6キロ西の桜区の桜図書館にあるというので、徒歩で移動するPhoto_3

17キロを6時間かかって歩いた。あ~ぁ疲れた!!


・最後に【ノートン更新ソフト】をビックカメラで買い、大宮駅前のスタバで甘いカフェモカをいただいて無事懸案解決。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/27

今日はいろいろ暇つぶしがあっていい日だった!!

2010年9月25日

連休の今日は、朝早い時間からウオーキングに出かける。
いつもは何故か南へ向かうのだが、今朝は国道沿いに北へ歩く。
痩せたカラスが、誰かが置いたか、食べ終わって、しっかり結んである弁当箱を歩道でつついていた。
ちょっと観てみる。・・・

30分後、盆栽町を過ぎて大宮公園北側に着くと、女学生がいっぱいいる。それぞれ長い弓をもっていた。
大会をやっているらしいので、ちょっと覗いてみると、団体戦なのか10人くらいの生徒が一斉に的を狙って弓矢を放っている。時おり応援者なのか「よしっゃあ!!!」と的中すると声がかかる。
・・・
公園内をよこぎろうとして、ブラバンと歓声が聞こえてきた。
それは野球場からで、秋季高校野球をやっている応援の声だった。
誘われるように球場内に入ると、春日部共栄と熊谷高校が戦っている。スコアボードを見ると2回の裏で5対0で春日部共栄が勝っている。
ネット裏の一番前の席で、4回まで観戦する。判官びいきじゃないけれど、負けている熊谷高校を無意識に応援する。攻めの回になると、一塁側の応援席が賑やかに応援を始める。応援団とチアリーダーさらにブラスバンドもいて客よりも多い。三塁側の応援席はというと、父兄のメガホンだけで、気の毒な感じだ。
・硬派の応援団員がリーダーで
・チアリーダーがボンボンを両手に持って

土曜日の休日は久しぶりだが、今日は ひまつぶしができてちょっとうれしい日だった。
ウオーキングは9キロで道草がおおいので、3時間も費やした。
脂肪はあまり燃えていないようなので、昼のビールはサントリーの【ALL-FREE】にした。
正確には、ビールテイスト飲料だ。カロリー0%、アルコール0%、糖質0%。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/13

明治神宮と小石川後楽園

2008年9月13日(土)

土曜日を定休日に変更して以来、家人と出かける機会を増やした。
平日は近くに住む娘親子が大概一緒なのだが、土、日曜日は来ないので一人きりになる。
そういう訳で、運動不足気味の彼女をウォーキングに連れ出して、緑ある山野を歩くようにした。
彼女登りがめっぽう弱いので、山登りには参加しない。
せいぜい奥多摩の低山の散策ぐらいだ。

そして今日は、東京の緑がある場所を散策することにして、明治神宮と小石川後楽園を選んだ。
残暑がきびしいので、たっぷりの日陰がある明治神宮内の御苑を散策、加藤清正の井戸では未だに冷たい湧き水の井戸があり、びっくりだ。 Kiyomasaido_2
そして本殿に向かうと婚礼を終えたお嫁さんがやって来た、思わず撮影。 Konnrei_2
でも照り返しがきつく気温は30度越えくらいで、暑そうだ。
昼食後、飯田下車して、小石川後楽園へ向かう。300円の入園料を支払い周囲約1.4キロの庭園を散策だ。
池のほとりにカメラ群が何かを狙っている。
「何を待ってるんですか?」と聞く。
「かわせみだよ!」との返事だ。
池の脇にあるモミジの枝先が池に伸びてその上がポイントらしい。

ある一角に稲穂が実っていて、案山子がいくつもたって鳥除けをしている。
なんでも、光圀公が民の思いを教えるために庭園内に植えてるとのこと。Koisikawakorakuen

それでも5キロぐらいは歩いたろうか、すこしは運動不足解消に役立ったと思う。
お疲れさま。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/24

田島原のサクラソウと荒川土手散策ウオーク!!

2007年4月24日(火)

Sakuraso2_4


ランニングの練習で定番の田島原へ【サクラソウ】を観に行った。
トップシーズンに来たのは初めてで、想像していたのとちょっと違った。
群生地という触れ込みだが、SakurasogunseiSakuraso1  

雑草だらけの中にところどころピンクの塊りの【サクラソウ】が咲いている。
てっきり、ピンクだらけを想像していたので、「えっ、あんまり無いねぇ」とちょっとがっかり。
それでも、散策していると、立入禁止区内で≪作業中≫のゼッケンをした人たちがなにやらやっている。
そばを通るとき聞こえた『二十五!』などと何かを記入している人に叫んでいる。Tyosa

どうも、株の数を調べているらしい、一区画ごとに仕切りを置いて、かがみこんでは数えている、こりゃ大変だ。
ご苦労様。
ここからランニング練習の彩湖横の土手を散策しながらのんびりウオーキング。
土手にも、たんぽぽ、シロツメグサ、アカツメグサ、カラスのエンドウ、ワレモコウに似たオオバコの仲間のヘラオオバコが・・・。 Heraobako_2

曇天で薄さむい中を6キロのウオーキングで、軽い汗をかいて再び田島原へTajimahara1

| | コメント (0) | トラックバック (0)