« 弥生***姨捨山に登って! | トップページ | 弥生***昔の日曜の光景 »

2020/03/15

弥生***春の雪

2020年3月14日(土)

14d1c5370da9435cb2bc6710e751df00

《暑さ寒さも彼岸まで》の通り、不安定な気候が続き前日の夏から今日は冬に戻った。そのうち先日の株の暴落が伝染したかの様に《ボタン雪》が斜めに降ってきた。

散歩がてらに外に出る気分にならない程寒いし、出かける理由も見当たらないので、結局ガラス越しの【春の雪】を見ながら、パソコン内蔵HDDと外付けHDDの画像ファイルの編集と、目前の棚に積んだCD、DVDの点検と処分作業に取り掛かる。

点検して必要データをHDDに取り込みながら懐かしんだりして、結局3割程度しか処分出来ず、持ち越しとなり、夕食時間となった。明日は晴れて春がやってくるだろう。

余談:第一巻「春の雪」の三島由紀夫は1970年11月25日、『豊饒の海』最終回原稿を書き上げた後、自衛隊市ヶ谷駐屯地で自決(三島事件)。

|

« 弥生***姨捨山に登って! | トップページ | 弥生***昔の日曜の光景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弥生***姨捨山に登って! | トップページ | 弥生***昔の日曜の光景 »