« 如月***トイレットペーパー | トップページ | 弥生***雛祭り »

2020/03/01

如月***スキー 

2020年2月29日(土)

Img_5830  Bac63dc8c8a9476383798b3124f709c8

「トンネルを抜けるとそこは雪国だった」はずが予想した通り暖冬でそこは雪国では無かった。

数度のスキーの誘いを日赤のCT.MRIの検査で行けず、先日の取り敢えずの異常無しとの結果を受けて、また、スキー仲間の小1のNくんからも上達したから見てほしいと言われ参加する事になった。

大宮駅から1時間で越後湯沢に着いたがごらんの通りは雪が無い。車で10分ほどで神立スキー場に向かうと次第に晴れて来た。オイラ晴れ男か?初めての神立だ。着いた場所の雪は少ないがここからリフトに乗り、森を抜けると視界が全開になった。「ひゃー!素晴らしい!こんな快晴は久しぶりだ!嬉しい」スノボーが7割スキーが3割の連中が眼下に見える。

一旦ゴンドラから降りて本線の上まで再びゴンドラで上る。左側の尾根から本線に合流する急勾配コースがいくつか有る。前回のスキー場よりハードルが高い感じで、小1のN君大丈夫だろうか?超初心者が滑るコースが無い。N君二度目だか傾斜度が高い中級者コースをボウゲンでスイスイと滑る。転ばない。凄い。

しばらくして滑ってる所をビデオして欲しいとオイラに要請があった。生意気な!小1だ。前回iPhone で後ろから横からビデオを撮ったのが気に入ったらしい。結局Nくんは本コースを滑ったのは一度限りで以後は尾根急勾配コースが病みつきになって満足した様子。家ではインドア派でYouTube、ゲーム ボーイで、アウトドアが嫌いなのに、スキー大好きボーイだ。。将来スキー選手でも目指せばいいかな。

いずれにしても、オイラは疲れた!ヤッパ傾斜のキツいコースは内腿が効いて明日は筋肉痛になりそう。だがいい大汗を1年ぶりに掻いて良かった。。

|

« 如月***トイレットペーパー | トップページ | 弥生***雛祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 如月***トイレットペーパー | トップページ | 弥生***雛祭り »