« 弥生***3月11日 | トップページ | 弥生***春の雪 »

2020/03/14

弥生***姨捨山に登って!

2020年3月13日(金)

Img_5876

暖かい日で家で引きこもっているのが苦痛で、敢えて用事を探して駅前へ向かう。

5分先のSOGOとビッグカメラがもう10時なのに開いていない。駐車誘導員がプラカードを持って11時開店の変更を告知していた。新型コロナウイルス対策の余波で客足が鈍り営業時間の見直しをしたようだ。

オイラは店外ではマスクは付けないが、8割の通行人はマスク姿だ。家人がマスクの心配をしていて、店の開店に合わせて早めに出掛けた。オイラも出かけついでに見かけた店では「マスク有ります?」と聞くが5店とも無かった。仕事人は無いと困るだろうから、フリーのオイラは持ってる2個で使いまわそう。敢えて人が居ない道を選ぶ。

今朝の日経トップ面で、※※※※WHO(世界保健機関)が11日に『パンデミック』とみなせると表明、米欧中の《3大世界経済圏で人の移動が止まる》 前例の無い事態に発展した。世界経済損失額は100兆円越えの予測※※※※とあった。

我が日本では「マスクが無い」だけでなく、全産業の経済が壊れかかっていて、アメーバの様に末端の生活にまで影響が広がり、加えて将来の社会を担う若者が就活の内定取消しされたり実害も出ているのは哀しい。

高齢者で年金暮らしのオイラに出来る事はあるのだろうか? 世界の年寄りが姨捨山に登って【ウイルスの生贄になって】神頼みするのが一番良いかも?

|

« 弥生***3月11日 | トップページ | 弥生***春の雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弥生***3月11日 | トップページ | 弥生***春の雪 »