« 水無月***あいつに「きゃぁー!」 | トップページ | 文月***今日から始まる。 »

2020/07/01

水無月***がん検診

2020年6月30日(火)

08777a6af7a344a48320174335c2ed76

年に一度の健康診断とがん検診の案内が市から届いた。

面倒なのは2日に分けて便を採取することだ。最近どうも動脈硬化低下と血流促進の薬物摂取のせいか、便秘気味で簡単に催してこないのでそれが面倒だ。便潜血検査で大腸がんを見つけるためらしく、安価で検査しやすいことで一般的になってるらしい。

去年初めて、肺がん系で《要検査》となった。セカンドオピニオン(二次読影)で日赤病院でCT再検査をした。一年前の画像との変化は無いので保留して翌年、つまりこの7月に再びCT検査を受ける予定になっている。

そして6月晦日みそかの今日、問診票と2日分の便を持って、2k先の医院に向かう。

事前の尿採取のあと、体重、身長、は測定結果は去年とほぼ変わらず、体温も35.8度、血圧だけは事前に「日中はいつも高い」と宣言して平均120ー70の血圧手帳を渡す。案の定150ー90だ。心電図etcを終えて。

今回は、胃がんの撮影がメインだ。炭酸を飲み胃を膨らませてバリウム造影剤を飲む、ゲップを我慢して、一回転したり、横向き、うつ伏せ、仰向けなど結構体力と腕の力がないと大変だ。まあ、バリウムが胃のあちこちに行き渡らないと意味がないのでしようがない。オイラは胃カメラが飲めないので、いつもバリウムに決めている。

ほぼ40分程で診断を終え、胃の異常もなく、あとは1ヶ月後に結果待ちだ。費用は今年も0円だ。明日は頸動脈の硬化の薬物治療の定期検診だ。

 

|

« 水無月***あいつに「きゃぁー!」 | トップページ | 文月***今日から始まる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水無月***あいつに「きゃぁー!」 | トップページ | 文月***今日から始まる。 »