« 文月***もうダメだ!長年愚行の祟りか? | トップページ | 文月***七夕の鬼百合 »

2020/07/07

文月***【アナフラキシーショック】

2020年7月7日(火)

Img_6385edited

駐車場とアパートの間の貝塚伊吹から足長蜂が飛び交っている。直径7~8センチの丸い巣で4~5匹が幼虫を保護している。先日は足長蜂の三倍もの大きなスズメバチが幼虫を捕獲していた。こいつも巣に持ち帰るのだろう。

足長蜂は人を襲う事はないが、先月知らぬ間に作りかけの巣を触ったとき、左指を刺されて、見る見るうちに腫れたので、体内にアレルゲンがあり、次に刺されると【アナフラキシーショック】 で死ぬかもしれない。

足長蜂はオイラの猫庭に毎日やってくる。ハナミズキ、オリーブ、バラ、トネリコ、をホバリングしてエサを探す。用意した虫取り網で難なく捕殺しているが、次から次とやってくる。昨日4匹捕殺した。今は旬のオレンジの凌霄花(ノウゼンカズラ)が蜂を呼びよせる。

ラッパ型の花に頭から突っ込んで蜜を吸う。捕ってくださいとカラダごと花に突っ込む。白いネットを静かに被せて花ごと捕獲し、足でグリグリ踏み殺すのだ。おそらく基地はあの巣だろう。あとで見ると、3匹ほどだ、4匹が帰ってこないから・・・。ごめん!

|

« 文月***もうダメだ!長年愚行の祟りか? | トップページ | 文月***七夕の鬼百合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文月***もうダメだ!長年愚行の祟りか? | トップページ | 文月***七夕の鬼百合 »