« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020/09/29

長月***完治?

2020年9月29日(火)

Photo_20200929144001

夜、東南の空にきれいな十三夜が出ていた週末に、緊急性難聴発症の《マスオさん》が単身先へ戻っていった。

14日(月)に単身先で異常を訴えて帰宅し、翌』15日に即、点滴治療開始一週間、その後は内服薬一週間後の検査で、とりあえず、処置が完了して、現場復帰することになった。当初の7割がたの回復で、生活での不具合は感じられないとのことで安心だ。

オイラはあとで知ることになったが、知人たちからは結構多いそうだ。ほとんどのみんな「ストレス」と言うので、ウチの《マスオさん》もそうだったかも?そう言われると原因の少しはオイラとの同居かも?と思う。そんなことを言うのなら、オイラも発症してもおかしくないだろう。

共同のLDK、洗面所、風呂は《マスオさん》在宅時は時間が被らないよう時差を取るなど気を遣う。遠慮はしてないが無意識に顔を合わさないように行動している。6人家族でオイラと血縁が無いのは。妻とマスオさんだ。妻はマスオさんに特別気を遣ってない様に感じる。異性だからか?

オイラが《マスオさん》の立場だったら、部屋が余ってても妻の実家への同居は考えられない。だって我儘だものオイラ。

| | コメント (0)

2020/09/28

長月***撮り鉄ラン33 k

2020年9月28日(月)

Ee12ba08a5934b5caa533c8704337028 B22d1a8bb4284abfb8c48878479f369b 6bfd42a9b57643078719c9dbb48fc99a 78ad11af69814358b40cba468b3fec0bC3a7ca4f74b74107b444b5c7481fabc1

やっと晴れた!

30kLSD(ロングスローディスタンス)はさいたま新都心から川口までの線路ロードを撮り鉄しながらのランニングだ。帰路は17国道へ迂回して戻る事にした。

早速黄花コスモスが揺れる近景のさいたまスーパーアリーナ横のダブル高架にグリーンのはやぶさと、その下には埼京線が同時に大宮へ向かう。ややったー。空の青、グリーン、メタリック、そして手前に黄色だ。新都心を過ぎて与野駅西からひたすら南へ走るとすぐに高崎線がやってきた。

北浦和を過ぎ、浦和を過ぎるとほとんど人が通らないアップダウンの道に、単独の電気貨物車EF65 2085が通る。大宮へ戻るのかなぁ。少し行くとお地蔵さんの祠がある。高崎線がやってきた。

信号の無いこの道はランニングにうってつけのコースで、半年に一度は川口まで走る。雨降りになっても最寄りの駅に逃げられるのがいい。あら!白い彼岸花が咲いている。もうすぐ川口だ。

同じコースはつまらないので、西の国道17号から戻る事にして、ヨーカドーでランチと思ったら、無くなっていた!

外環道を越えてビックAでコロッケパンとアンパンとアクエリアスを買う。220円は安いな、PayPay払いだ。ウオーキングランチする。22キロだ、少々足にきている。武蔵浦和付近から浦和まで登りになる。もう歩き中心だ。やっと浦和中心部から道がフラットになったのでランする。パン二個は重かったようだ。2時半過ぎに帰宅する。4時間半だ。33kだ。やっぱり疲れた!

 

| | コメント (0)

2020/09/25

長月***暑さ寒さも彼岸まで

2020年9月25日(金)

Marutaka

19度に下がる深夜から未明の予報気温を受けて、夕べから寝間着を長袖、長ズボンに替えた。

秋彼岸を過ぎて見事に暑気が失せての雨が冷たく感じるこの頃だ。数日前からの雨でランニング記録の22日からの4日間は空欄が続いている。1日から21日までの連続記録が途絶えそうな22日の夕食時にアルコールを摂取してしまい、空欄を作ってしまった。

物事をやり始めてある程度経つと辞められない性分のようで、このランニング記録は2005年から15年目、このブログも15年目、そして黒革の手帳は27年目になる。

今月も21日間連続してたのに一日の空欄を作った後悔はなおさらだ。そうすると、もうどうせ空欄を作ってしまったのだから「今日もやめとこうか」とタガが外れたように、雨を理由に4日間も休足してしまっている自分がいる。

あした雨が止んだら走ろう。

| | コメント (0)

2020/09/24

長月***車検

2020年9月24日(水)

Img_1564

秋分 陰陽の中分となれば也暦便覧)

暑い日は減り代わりに冷気を感ずる日が増える。昼と夜の長さがほぼ同じになることで、この日は秋彼岸の中日でもある。秋の七草が咲き揃う頃である。

クルマの車検日だ。事前のチェックで、走行距離を確認すると年間走行距離で5千キロも走ってない。4年前は通勤で利用していたが、3年前にリタイアしてからはサンデードライバーで近隣の重い買い物時しか利用しない。大概は徒歩だ。4年前に二世帯家族になるもクルマの利用生活は同様なので、TVの自動車保険のCMセリフの「あまり乗らないので通販もいいかなぁ!」に切り替えた。

長距離は公共交通機関利用で、ほとんどクルマは利用しないので、経費対利用にアンバランスが生じている。駐車場代18万、車検代10万、税金4.3万、自動車保険2万で 年間34.3万になる。利用しなくても、ひと月3万弱だ。車を手放す事も検討したくらいだが、同居家族の高校部活生の大会などに関わる利用や、緊急移動手段での利用もあるので、とりあえず保有しているだけだ。

ただ首都圏住まいの若者にクルマ離れが進んでいるらしい。つまり、「車を買いたい」という感情から「車が必要なら買う、必要でなければ買わない」といった感情に変化しているようだ。若者達の「趣味の多様化」や「興味・関心のある商品の変化」も「車離れ」の要因だろう。

音楽・ゲームなどの様々な趣味を持つ若者が増えた事で、興味・関心のある商品が「車」から「スマホ・PC」などに変化している。車よりも出費を抑える事が出来るし、免許保有率について都市部では「47.4%」となっており、地方の「59.7%」から12%も低く、都市部で車離れが進んでいる事がわかる。

上野、新宿まで30分のウチの若者たちも興味なさそうだ。クルマに乗っても景色見ないし、手元のスマホ見ながら「まだ~?」と聞く。

| | コメント (0)

2020/09/23

長月***今度は眼科か!

2020年9月23日(水)

Tf004209_001_01

左の目じりが赤くヒリヒリする。涙が乾いて剥がれたようだ。

家人の眼科で処方した軟膏で対処していたが、自分用として診察を受けることにした。かなり前に受診記録があるが診察券が見当たらなく。健康保険証だけ持参して軟膏薬だけ貰うつもりで以出かけた。事前に混み具合が減る昼前に行くと、とんでもなく混んでた。

受付で調べたが、前のカルテが無く新たに診察券を発行することになり、短時間(30分)で軟膏だけ貰うことを諦めた。幸いに、フリーWi-Fiの表示があり、スマホでの調べ物などで思いのほか待ち時間が早く感じた。

結局、誘導されて検査一式(屈折、細隙燈顕微鏡、精密眼圧測定、精密眼底、眼底カメラ撮影、精密視野、調節)を受ける流れになってしまった。そして最後に、先生の受診だ。画像を前にして、白内障、網膜前膜が見られるが、手術etcは必要ではなく、【加齢による】ものだとの診断で、ビタミンB摂取を推奨されて、肝心の軟膏の処方箋をもらう。医療費1740円

薬は外部1分先の薬局で混んでた。ここはWi-Fiが無いので、テレビを見て時間をつぶす。20分後サンテゾーン0.05%眼軟膏3.5g をもらう。260円だ。 

TVでは、元TOKIOの山口達也酒気帯びバイク運転で逮捕を放っている。依存症になってるなぁ。と感ず。昔、もう死んだ義弟が依存症になって入院したことを思いだした。3人男の末っ子だったが一代でベーカリーを立ち上げ成功したが、繊細で悩みも多かったのだろう。重度の依存症で早死した。 

| | コメント (0)

2020/09/22

長月***敬老の日

2020年9月21日(月)🎌敬老の日

Img_0488-2

敬老の日の敬老とは60歳か65歳か70歳の決まりはないが、世界保健機構(WHO)では高齢者とは65歳以上と定義されている。

その老人65歳以上は去年より30万人増えたそうだ。団塊世代のオイラが含まれる70歳以上は78万人増だ。更に昭和20年生まれ以前の戦中世代の75歳以上でも24万人増だ。 因みに日本の総人口は29万人減って。 1億2586万人だ。(総務省15日時点人口推計)

あらためてオイラ世代は多いと実感する。最近の世間を良いも悪いも騒がせてる爺ぃ婆ぁはたいがい団塊世代だ。ビートたけし、寺尾聡、井上陽水、沢田研二、武田鉄矢、ジャンボ尾崎、鳩山由紀夫、江夏豊、星野仙一、村上春樹、舛添要一、テリー伊藤、西田敏行などだ。

日清戦争、日露戦争で勝利した日本は富国強兵へ、軍国主義に。第一次世界大戦、二次世界大戦と戦争中心の生活を余儀なくされ、自由がどんどん奪われて敗戦。不幸中の幸いにも朝鮮戦争のおかげで経済の復興が急速になった。戦後2年で一気に自由が拡散された頃に豊かな少年時代が始まった「戦争を知らない」団塊世代だ。

進学率も上がり、高校、大学へ。兵役も無く、欧米化が進む。それに乗った高校大学生の頃だ。歌謡曲は年寄りが、学生たちはベンチャーズ、ビートルズ、フォークソングを唄う。夏は、サーフィン、冬はスキーで遊んだ。団塊世代と言われる昭和22年~24年生まれと、それ以前のたった4~5歳の先輩とは微妙に話題が異なったように思うのは青春時代のズレだろう。

最近の悪人どもにも団塊世代が増えたような気がしてならない。アイツは大丈夫だろうか? 静かな平日の街にはジジイが増えた。誰かもオイラのことを噂してるかも?!

| | コメント (0)

2020/09/20

長月***彼岸入り

2020年9月19日(土)

Img_6856-3

彼岸花咲く池の端「入り」を知り 与野凡夫

前日の氷川神社から大宮公園へのジョグで、和風庭園の池で、灯篭と紅い彼岸花が咲いていた。思わず「もうお彼岸か?」と知る。

家人も忘れていて、「すっかり忘れてた! お花と供物を買ってこなくちゃ!」と買いに出る。オイラはというと、バイパスのランニングコースに週一回は墓参(尤も掃除とか水やりだけだが。。)してるので、供花、線香は月命日だけにしている墓守だ。

今朝の彼岸入りの青葉園に、立ち寄ると早々の墓参り客が既に用意した供花を手に持ち、広大な墓苑に散っていく。墓石の水かけだけして手を合わせバイパスランを11kして帰宅する。

| | コメント (0)

長月***丸坊主

2020年9月18日(金)

Img_6839-2

最早刈るけやき並木の秋悲し 与野凡夫

新都心のけやきの頭が無くなった。

cocoonシティの北側の街路樹のけやき並木がこれから紅葉シーズンを迎える前に、悉く頭を切られて、まるで竹ぼうきを逆さにしたようなつまらない景色になってしまった。

無機質な空間に四季の移り変わりをデザインして、植栽されたけやきだというのに、おそらく落葉の始末や、鳥害対策を考慮したのだろうが、「切れば済む」とは安易すぎる。

そうでなくても、さいたま新都心界隈は高層マンションが林立して、さらに完成間近の三棟が隣の一角でスタンバイしているのに、緑を減らしてどうするのだろう。

| | コメント (0)

2020/09/18

長月***菅内閣

2020年9月17日(木)

9f1d8af08bdc431aa2cb9dd1ba95db63

ネットで菅内閣を検索すると、第94代内閣総理大臣菅直人(かん なおと)がヒットした。

いやぁ、漢字が違うのかと思い、《すが総理》、《かん総理》で検索すると、両方ヒットした。おなじ漢字なのだ。紛らわしいね、菅直人(かん なおと)氏は岡山県出身

東日本では「すが」や「すげ」西日本では「かん」と読むことが多い。全国的には「すが」読みが多い。「かん」読みは菅原家(菅家)に由来するが、「すが」読みは植物のスゲに由来する。【名字でわかるあなたのルーツ 森岡浩 小学館】

第99代内閣総理大臣菅 義偉(すが よしひで)氏は秋田県出身だ。とりあえず世間の見方は、無所属で、世襲でなく、オレがオレがでなく、控えめで地味、加えて派手な前任者の反動もあり、概ね好印象のようだ。

写真はワタスゲ(綿菅)でカヤツリグサ科のスゲとも同じ仲間で、花言葉は揺らぐ想い努力するだ。とりあえず、野球でいえば救援登板の1年でどういう結果になるか楽しみだ。

| | コメント (0)

2020/09/17

長月***マスオさん点滴投与

2020年9月15日(火)~16日(水)

Cb37ec93381f49a288ef55aaa16ab2c2

見上ぐ空入院回避鰯雲 与野凡夫

突発性難聴で昨夜、急遽単身先から戻ったマスオさん、朝一番で地元の日赤病院に行く。無論サザエさんも一緒だ。

幸い、今日見てもらえることになり、ステロイドが入ったものとビタミン剤が入ったものの2種類をあわせて当分点滴を1時間半受けることになった。毎日なので入院する人もいるが地の利で通院になりホッとしたようだ。

ほとんどの場合、片耳が聴こえなくなり、マスオさんは右耳だ。夕方少しは改善したのか聞くと「変化無いです。」と言う。左耳だけで聴き取ってるという。ほかに異常はないので、入院回避でよかったと思う。

翌16日、二日目の昼すぎ マスオさん点滴受けに日赤へ行き、帰ってきた。

「どう?少しは改善した?」『 鼓膜に何か変化があるような感じが。。。』と言う。いい兆候かも。

涼しくなった午後、10kバイパスランニングで三橋公園へ行く。鴨川の空には鰯雲。

| | コメント (0)

2020/09/15

長月***マスオさん突発性難聴

2020年9月14日(月)

Nantyou

単身先のマスオさんが突発性難聴になった。

「マスオさんが緊急事態発生で帰ってくる」とさざえさんが言う。

『どうしたの?何があったの?』と聞くと

「耳鳴りが続いたので、現地の医者で見たもらったら、突発性難聴で、すぐに入院しないといけない」そうだ。ならば地元でと日赤病院に紹介状を書いてもらい、帰ってきた。

突発性難聴とは、突発的におきる原因不明の急性感音難聴である。突発的な発症が特徴であり、ストレスや疲労、有力な説としてウイルス感染説、循環障害説などがいわれ、発症して約1カ月で聴力は固定してしまうため、早期発見、早期治療が非常に重要である。2001年の厚生労働省の調査では、全国に年間3万5000人(人ロ100万人に対して275人)の患者がいると推定される。

心配だ。

| | コメント (0)

2020/09/14

長月***雨模様

2020年9月12日(土)~13日(日)

Img_6836-2

凌霄の橙色に黒揚羽 与野凡夫

12日朝、7時雨戸を開けると冷たい空気が流れ込んでくる。涼しいを超えて寒~い!いつもの通り開け放たれた家の中。朝まで点けてた扇風機は何故かまだ回っている。マスオさんも単身先から戻り、高校陸上女子も大会後の完全休日で、フルメンバー6人のわが家は全部屋が満室になった。

土曜日は街ランナーが多いので夕方まで《ステイホーム》を余儀なくされる。早朝ランは二日前からやめた。猛暑が止み夏日に戻ったのでステイホーム明けの夕方雨模様の街ランを11キロほど走る。

13日も同様の曇天日の猫庭、ふと見るとダークな灰色の世界に際立つオレンジ色のノウゼンカズラ。その花の密を真っ黒なアゲハ蝶が吸っている鮮やかな姿が目に留まる。アゲハ蝶は四化性昆虫が自然状態で1年に繰り返す世代数)という、もう9月だから第四世代のクロアゲハ蝶だろう。

大坂 なおみの全米オープンv2のYouTubeを見て、感動。1セット負けで、2セットゲーム0-2から逆転した。すごいね!。その夕方気分上々で走りに出る。小雨がふり気温も低下し、ノースリーブを後悔したが、「根性、根性」とジジイパワーで1時間で9.5キロ走る。

夕食後、マスオさん単身先へ戻っていった。

| | コメント (0)

2020/09/11

長月***常習

2020年9月11日(金)

2f4bca8296d54a56b5ea1c47181ded48

1ヶ月ぶりのクリニックに朝一番の9時に行く。ほぼ1ヶ月分の《薬》をもらうためだけだ。予防薬なので診察はいらないのだが、そういうわけにもいかないらしい。

「どうですか?」『おかげ様でまったく問題ありません』聴診器で胸のまえうしろを当てる。「じゃぁいつもの薬を」『お願いします』の会話で終わるのが常だ。

頸動脈エコーの狭窄結果を受けて、1月から頸動脈のコレストロール降下薬と血流促進薬の二種を飲み続けていて9か月になるが、自覚症状が無く、いつも上記の会話で診察は終わる。通院も月一で自宅から1分先でストレスも無く、診療、薬代も1470円だけなので、可能なら薬だけもらえるシステムは無いのだろうか?

先日、大麻を自宅に所持してたとして逮捕された俳優のニュースが話題になっている。初めて薬の常習者になったオイラとしては、複雑な心境だ。9か月の常習での副作用をいくつか感じる。以前より眠気を増した。小さな手傷の血が止まりにくい等々だ。大麻の副作用がどれほどかわからないが、合法の国もあるのを以前から知っているので、どうなんだろう。吸っただけなら無罪らしい。

家に戻ると蜜柑の葉っぱが12匹のアゲハの幼虫の宴会のエサになっている。いつみても「可愛いですね」大きいやつは終齢幼虫だからそろそろ蛹になるだろう。もう夏も終わるからごゆっくり!

| | コメント (0)

2020/09/10

長月***御用聞き

2020年9月10日(木)

3625f71307f8b1e7ae571d9ebb131c8b-2

昨日の8日の午後、「このナイキの底減ってきてるんだよね買わないと」と家人がつぶやいてる。『値段気にしなけりゃ通販で頼んであげる』と言い、ナイキのべろ裏のアイテムとサイズを撮り、スマホで検索する。ヒットしたAmazonの価格はサイズによって違うので、25を入力すると6600円(税込)が出た。

『6600円だよ~どうする?頼む?』「うん頼んで?」の返事。改めて操作注文して、支払いをセブンコンビニ先払いで、午後入金した。夕方 LINEにクロネコから最短で翌翌日宅配可能とあり、昼過ぎを指定し手配完了だ。家人に伝えると、「二日で来るの?早いね?」と感動した様子。

2019年のネット通販市場が8%増の10兆円になり、全国のコンビニは初めて減少に転じて12兆円と今朝の日経に出ていて、セブンは最短で30分で届ける素早さの対抗策を練っていると報じている。

いつまでだったか、オイラのこの家も75年ほど経つが、この一帯を回ってる御用聞きがいた。本業は酒屋で当時は専売制の塩、煙草を扱っていて、勝手口でお袋があれこれ注文していていて、月末に集金にきたような記憶がある。あれだ。そして、野菜、肉、魚の生鮮三品と豆腐、薬だけは近所の店に買いに行った。時折、朝 はやく なっとー、なっとなっと、なっとゥ~~♪ >の声が聞こえたら、急いで外へ買いに走ることもあった。昭和時代だ。

昭和43年(1968年)《大きいことはいいことだ》が流行り、スーパー、スーパーマーケットが出現、モノも、基本的物質は満たされ生活も様変わりしたが、企業30年説どおり、のちの(2000年)からは売り方も飽きられ衰退の一途で今に至るわけだ。人間らしい行動だ。

未経験の若者は飽きてない御用聞きが新鮮だ。30年後はどーなってる?

| | コメント (0)

2020/09/09

長月***白鷺

2020年9月9日(水)月齢21中潮

Img_6825-2

桶川市鴨川1丁目付近に源を発し、いくつもの支流をあわせて次第に流量を増し、さいたま市の三橋の大宮バイパス下を南に流れる荒川水系の鴨川に餌を探す白鷺がいた。ちょうど朝の6時前の朝食タイムだろう。

快晴でバイパス西の空は真っ青だ。上を見ながら今朝の月を探すが「居ない!」。と思ったら、昨日よりもっと上に更に欠けた白い月があった。今朝は早々に快便もあり、身体が軽い。白鷺と白月の朝だ。何かいい日になりそうだ。

青葉園の墓石にバケツいっぱいの水を掛けて一礼し、9.5k、を1時間で6時半過ぎ帰着する。

| | コメント (0)

2020/09/08

長月***お月さま

2020年9月7日(月)~8日(火)

Img_6808-3Img_6819-2

7日朝6:21分の満月から5日も欠けたぶさいくな更待月が西に落ちていく。早朝の西に向かうときの満月を見てから気になり、「欠けていく月」が気になりだし、朝の月を探すようになった。

8日5時半の今朝はもっと欠けて真上に居た。二日後の10日、月の日付月齢22日にはスイカを切ったような下弦の月になり、一週間後の太陽暦17日には,月齢29日で太陽に隠れた真っ暗な新月で旧暦の8月が始まる。

旧歴の季節を現す二十四節気の今日は白露 (はくろ) 陰気ようやく重なりて露こごりて白色となれば也(暦便覧)===野には薄の穂が顔を出し、秋の趣がひとしお感じられる頃。朝夕の心地よい涼風に、幾分の肌寒さを感じさせる冷風が混じり始める。===とあり、生活感が合致してのであらためて大陰暦の月齢を意識している昨今だ。

手帳に辛うじて記載されてる六曜は冠婚葬祭等で利用されてるようだが、もっと利用すればいいと思う。因みに先日の台風に関しても、旧暦の雑節の二百十日(ひゃくとおか)立春から210日8/31 、二百二十日(にひゃくはつか)220日目9/10日は嵐の襲来する時期とある

| | コメント (0)

2020/09/06

長月***膵臓シビレ(ドモ)

2020年9月6日(日)

51mtdk8dhul_ac_

昨日の録画リストに「君の膵臓を食べたい」があり、観てみた。

あらすじは、人付き合いの苦手な男子高校生が、病院で余命わずかの女子同級生の闘病日記「共病文庫」を偶然見つけて、2人の距離が縮まっていき、昔の人は自分の悪いところを他の動物で食べて直したという会話があり、彼はこれまで話したことがなかったクラスメートたちとも触れ合い、そして、彼女の「死ぬまでにやりたいこと」を2人で叶えていくことになる。そして最後のメールで「君は、僕にないものをもっている、僕は君になりたい。そして、「君の膵臓を食べたい」と返信するが、桜良の返信は来ない。その後のニュースで通り魔事件の被害者で死んだことが解る。

という悲しい話だ。最後まで見続けたのは、主人公の人付き合いの苦手な男子高校生役の北村匠海 の演技が良かった!からだ。彼はいいね!最後の泣くシーンは恥ずかしながらオイラも落涙してしまった。

昔の人はどこか悪いところがあると他の動物のその部分を食べていた。心臓が悪かったら心臓を食べ、胃が悪かったら胃を食べて、そうすると病気が治るって信じられてきた。【同物同治どうぶつどうち】という中国の薬膳の考え方があるという。

へ~そうなんだと長く生きてきたオイラもよく知らなかった。ネットで調べると、シビレとして白い色でフワッとして柔らかく滑らかな食感と繊細な味わいがあり イタリア料理やフランス料理で食材として珍重される。また日本では、ホルモンで国産牛シビレ(ドモ) 膵臓 1個300gで1430円がAmazonで販売していた。

| | コメント (0)

長月*** 金平糖とこまちと白い月

2020年9月5日(土)

Img_6803-3

いつもの朝ランも今日は青空いっぱいだ。

コースを変えてまだ静かな鉄道博物館から線路沿いをさいたま新都心に向かう。土曜日で人通りがすくない代わりにランナーが多い気がする。大宮駅東側の繁華街横を通ると、金曜からの朝帰りの客たちが酔いの勢いでいるさい。こうやってコロナ感染がふえるのだろう。お~こわっ!

久々のさいたま新都心街のスーパーアリーナへのデッキ橋を通ると、コノテガシワの金平糖のような球果が出来ている。近づいて緑の金平糖を眺めていると、近景に新幹線のこまちが東京へ帰っていく。さらに青空の中に、昨夜東から出た白い立待月が西の空へ落ちようとしている。いいコラボレーション光景だ。

| | コメント (0)

2020/09/05

長月***立待月

2020年9月4日(金)

Img_6797-3

満月の形が少し欠けた月齢15の月が今朝の5時半、西の空に見えすこしづつ沈んでいく落月だ。そして今日の夕方には東の空に【立待月】が現れてくるはず。

大きな交差点で信号待ち。東の駅の上から眩しい朝陽が昇り、西の青空に目をやると雲間に白い月が...あぁ秋の空だ。

快晴の朝だから、背中の当たる太陽がもう暑いので、交差点を右折して、左折して、右折して、左折して陰道を行き目的の三橋公園に着く。もう公園内は爺婆で混んでる。入口に「マスク着用」の張り紙があるので、園外に出て走り、一周して帰路も陰道を往路のようにジグザグに戻り、ほぼ1時間強で10kランして戻る。

         陽はひがし落月にしへ秋の空  与野凡夫

| | コメント (0)

2020/09/04

長月***白一重

2020年9月3日(木)

Img_6794edited-2

早朝5時のランニングスタート地点の植栽ゾーンに【木槿むくげ】が咲いている。

夏の定番の花木の代表がこのムクゲとサルスベリだが、オイラはムクゲが好きだ、さらにこの《白一重》が上品で猛暑の中、涼しげなのがいい。たしか中国が原産で、平安の頃には日本に入ったようだ。たしか韓国の国花のはずだ。

アオイ科のフヨウ属でフヨウやハイビスカスなどの仲間で、朝花が開き夕方しぼむ。加えて、薬用植物でもあるし、文化面でも俳句の秋の季語にもなっている人気のある花木だ。

この先の交差点から、左へバイパスまでの2キロ弱続く大通りがいつものランニングコースだ。バイバスから一回りして定番の10キロを走り、朝練終了だ。6時半、もう暑くなってきた。

         木槿咲く朝をジョギング猛暑避け 与野凡夫

| | コメント (0)

2020/09/03

長月***しょうじゃひつめつえしゃじょうり

2020年9月2日(水)

Int01

朝ドラの再放送の《はね駒》を欠かさず観ている。

今朝の放送はーーー

満洲に行った兄の嘉助から便りが届いて活動写真を撮っていると話す。翌日、みどりが家にぼう然とやってきてりんにある紙を見せる。その紙は、嘉助の死の知らせが書かれた紙だったーー。 読んで無言になる弘次郎(小林稔侍)。やえ(樹木希林)はその場に崩れこんだ。徳右衛門(山内明)もこの電報1枚では「いつどこでどうやって亡くなったかわからない」と言った。が、早朝、やはり嘉助は亡くなっていた。新聞社を訪れた源造(渡辺謙)の胸に飛び込み、泣き崩れるりん。2人は当分、嘉助の死を家族には伝えないことにした。まだ受け入れきれないと考えたからだ。りんは帰宅し「生きている証拠は無いが、死んだという証拠も無かった」と告げるが…。

徳右衛門は 生ある者はいずれ死に、出会えば必ず別れる生者必滅会者定離それが人生というものだと源造に語る。思わず落涙した。

ところで、類語もおおくありそうな言葉だ。安倍政権は最長の盛者だったが必衰の道理は変わらなかったが、涙は無い

ーーー祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらは(わ)す。
おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし。たけき者も遂にはほろびぬ、偏に風の前の塵に同じ。ーーー

| | コメント (0)

2020/09/02

長月***やっと昼散歩

2020年9月1日(火)

P1000494

昨夜から熱風が涼風に代わり久しぶりに冷房なしの夜を過ごした。

夜半の雨音も心地よく、早朝ランは止めると決めて、夜更かし、遅寝するつもりだったが、体内時計は夜中らしく、10時には我慢できず爆睡。

体内時計に起こされる。まだ暗い4時だ、やはり涼しいので、ひと寝入りする。体内時計にまた起こされる、5時だ。いつもなら着替える頃だが、走るつもりはないので、まどろんでいる。結局、走らなかっただけのいつもの朝だが、こんな爽やかなひんやりした空気は何か月ぶりだろう。

こんな日に在宅にはもったいないので、昼前に買物に出かける。麻の長ズボンにボーダーのTシャツとサンダル履きで国道に出る。忘れ物だ。マスクだ。家に戻り、手製の布マスクを装着して、6分先のそごうに向かう。今日は日傘も汗拭きも要らないので手ぶらでいい。

先ずは、そごう別館のビックカメラでPCとTVを繋ぐHDMIとUSB変換器を物色する。駅前には他にソフマップとノジマがあり買い回りに都合がいい。3店を回るのに1時間かかった。ポイントは機能と価格で、合致すれば買うが、なかなか思い通りにいかない。まぁ必要に迫られてないので、いいかぁ。

結局買物はダイエーでノンアルコール偽ビールのアサヒを1ケース(6缶)購入し家路につく。

今日の家ランチは 大して美味くもない冷たいうどんとあとで走るから偽ビールだ。清貧な暮らしは続く。

| | コメント (0)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »