« 長月***白鷺 | トップページ | 長月***常習 »

2020/09/10

長月***御用聞き

2020年9月10日(木)

3625f71307f8b1e7ae571d9ebb131c8b-2

昨日の8日の午後、「このナイキの底減ってきてるんだよね買わないと」と家人がつぶやいてる。『値段気にしなけりゃ通販で頼んであげる』と言い、ナイキのべろ裏のアイテムとサイズを撮り、スマホで検索する。ヒットしたAmazonの価格はサイズによって違うので、25を入力すると6600円(税込)が出た。

『6600円だよ~どうする?頼む?』「うん頼んで?」の返事。改めて操作注文して、支払いをセブンコンビニ先払いで、午後入金した。夕方 LINEにクロネコから最短で翌翌日宅配可能とあり、昼過ぎを指定し手配完了だ。家人に伝えると、「二日で来るの?早いね?」と感動した様子。

2019年のネット通販市場が8%増の10兆円になり、全国のコンビニは初めて減少に転じて12兆円と今朝の日経に出ていて、セブンは最短で30分で届ける素早さの対抗策を練っていると報じている。

いつまでだったか、オイラのこの家も75年ほど経つが、この一帯を回ってる御用聞きがいた。本業は酒屋で当時は専売制の塩、煙草を扱っていて、勝手口でお袋があれこれ注文していていて、月末に集金にきたような記憶がある。あれだ。そして、野菜、肉、魚の生鮮三品と豆腐、薬だけは近所の店に買いに行った。時折、朝 はやく なっとー、なっとなっと、なっとゥ~~♪ >の声が聞こえたら、急いで外へ買いに走ることもあった。昭和時代だ。

昭和43年(1968年)《大きいことはいいことだ》が流行り、スーパー、スーパーマーケットが出現、モノも、基本的物質は満たされ生活も様変わりしたが、企業30年説どおり、のちの(2000年)からは売り方も飽きられ衰退の一途で今に至るわけだ。人間らしい行動だ。

未経験の若者は飽きてない御用聞きが新鮮だ。30年後はどーなってる?

|

« 長月***白鷺 | トップページ | 長月***常習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長月***白鷺 | トップページ | 長月***常習 »