« 神無月***紅葉 | トップページ | 神無月***彼岸花から金木犀 »

2020/10/04

神無月***マスオさん

2020年10月3日(土)

D784c9ffbc1c4064892cb66fcfa56b13

こないだの線路沿いランニングの時、金網に絡み付いて可愛い小さな星形の紅い花に目を惹いた。名前が分からず後で調べたら【丸葉縷紅草(マルバルコウソウ)】という、ヒルガオ科の蔓性一年草で、江戸時代に熱帯アメリカから入り込んで帰化したらしい。漢字で「縷紅草」は細い糸という意味のある「縷」に花色の紅があわさった草の意味だという。

マスオさんが単身赴任先から帰ってきた。2日遅れだが可愛い陸上女子高生の誕生日に。子ども思いのいい父親だ。16歳の高校生と、18歳の大学生で、もう子離れする年齢だが、家にいる時は100%家族中心の生活で、あれこれ世話を焼いている。子供達は、焼かれ過ぎてめんどくさいようだが、それでもやはり嬉しそうだ。

学校行事も父親はあまり参加しないが、マスオさんは仕事を調整して参加するしサザエさんは助かってるようだ。そして家では一切仕事を持ってこない。今日のマスオさんは風呂釜の掃除をやっている。掃除が好きなようだ。ガーデニングも好きで、定期的に花を活けている。

今日のオイラは市街地8キロを買い物ついでに図書館へ。

|

« 神無月***紅葉 | トップページ | 神無月***彼岸花から金木犀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神無月***紅葉 | トップページ | 神無月***彼岸花から金木犀 »