« 神無月***選挙の女 | トップページ | 神無月***最終日は夕陽を浴びて »

2021/10/30

神無月***ブログきっかけは登山

2021年10月29日(金)

R

ブログ記事数で2583件だ。もう16年になる。こんなに長く続くと思ってなかった。

タイトルの「五十の足習い」は54歳から始めた登山と56歳からのマラソン奮闘記を、日記として残したいと58歳の2005年1月から書き始めた。

きっかけは、知り合いの30代の元陸上選手から誘われた【棒の嶺】への登山だった。高校生の時に、日本第2位の北岳に登ったこともあり、54歳だが体力には自信があったので、十分ついて行けると高を括っていたのだが、途中で足が上がらくなくなり、休み休みで元陸上選手2人についていけなくなった。足手まといの自分が情けなくて始めたのが、マラソンだった。

だが、これも最初は500mも走ると《ぜぇぜぇ》言って走れなくなった。だがもう止めるわけにいかないので、彼らのアドバイスを受けながら、少しづつ距離を伸ばして、3キロ、そして5キロと走れるようになり、公式大会の5キロを、そして10キロまで完走できるようになった頃には、秩父の百名山なども足手まといにならずに踏破できるようになり、走る喜びと登る喜びを知った。

ならば目標を42.195kのマラソン完走と百名山完全踏破の目標を目指そうとタイトル「五十の足習い」をスタートした次第で、現在までのフルマラソンはブログ書き始めて10か月後の11月筑波マラソンで42.195キロを4時間36分で初完走し目標達成し、その後二度の東京マラソンを含めて9度の公式大会完走してて今に至る。そして、百名山は4座目から単独行で関東近郊を中心で残念ながら46座に留まっている。

その後のブログは、公式大会や百名山にこだわらず、身近な奥多摩・秩父の山々をトレイルランニングした事や日々の出来事など気になった事を書き記して楽しんだりしている。時折は、バックナンバーで16年前を振り返って楽しんだりしている貴重なブログになっている。100歳まであと26年続けられるだろうか?いや続けたい。

|

« 神無月***選挙の女 | トップページ | 神無月***最終日は夕陽を浴びて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神無月***選挙の女 | トップページ | 神無月***最終日は夕陽を浴びて »