« 皐月***みどりの日 | トップページ | 皐月***7日間待機 »

2022/05/06

皐月***立夏

2022年5月5日(木)立夏🎌子どもの日+20779人

Photo_20220505155301

緑陰に熱風濾されて池の端  与野凡夫

子どもの日に夏がやってきた。そんな日は27℃の真夏日で、太陽もコンクリだらけの不毛の街を焦がしてM婆も日傘で、オイラもハット姿で防暑して《テッパク通り》を北へ進む。それでも真上の太陽から逃れられず、とりあえず、ひたすら鉄道博物館を目指し、大回りして大宮公園に行こう。

やっとテッパク(鉄道博物館)前に到着し小休止、この先テッパクの建物の日陰道がしばらく続く。子どもの日だが、まだ昼前であまり混んではいないようだ。以前『きかんしゃトーマス』『チャギントン』など観てた孫たちと何度か来たことがあって、とても喜んだが、その後【鉄ちゃん】にはならないで、それっきりで、大きい孫は『ポケモン』に小さい孫は『妖怪ウオッチ』へと興味が移って行った。

その子どもたちのTVアニメのキャラクターはゲームの中に入りこんできて、ポケモンを卒業した大きい孫は【マインクラフト】に小さい孫は『妖怪ウオッチ』のゲーム版に進化して、運動よりゲームオタクの子どもになりつつあるみたいだ。4人の孫とLINEをしてるのでスマホは持ってるようだし、先日小4の孫の休日の過ごし方で、

「外で運動はいやだけど、左手に漫画のワンピースを見ながら、右手でオンラインゲームの相手を待ってる・・・」と小4の孫の母親が言ってたことを思いだす。

スマホ、携帯、タブレット、パソコンなどの機器でインターネットを利用している子供の割合は、内閣府の調査によれば、令和元年度には86.3%にまで増加しました。これは、低年齢のうちからインターネットを利用するケースが増えていることを表している。(令和元年;内閣府の調査 )

学齢別にみると、小学1・2年生は「おもちゃで遊ぶ(ごっこ遊び・ままごとを含む)」、小学3・4年生は「遊具遊びや鬼ごっこ・かくれんぼ」がもっとも多かった。一方、小学5・6年生は1位「ゲーム(家庭用)」、2位は同率で「ゲーム(携帯用)「スマートフォン・携帯電話・タブレット端末・パソコン」がランクインし、小学5・6年生のタイミングで人気の遊びが「外遊び」から「ゲーム」や「スマートフォン」にシフトしていることがわかった。(令和元年)

今の子どもはこんなもんだ!でも仕方ないよね親もそーなんだから! 昭和の爺婆には理解できない。

|

« 皐月***みどりの日 | トップページ | 皐月***7日間待機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 皐月***みどりの日 | トップページ | 皐月***7日間待機 »