« 師走***広い空 | トップページ | 師走***大晦日 »

2022/12/29

師走***宗教フリー

2022年12月28日(水)+216219人

Photo_20211228154601_20221229133301

隠居して他人事なる去年今年  与野凡夫

わが家のクリスマスが終わり、サザエさんがリビングのツリーと玄関のリースを片付けて、玄関かざりの年賀リースに替えた。

多くのキリスト教国ではクリスマスは11月下旬からの準備期間がはじまり、12月25日から1月7日までの間はクリスマス休暇としてイエス・キリストの降誕を祝う習慣だそうだ。

対して、日本の宗教である神道(しんとう)は、具体的な教えはなく、開祖もいない。民族宗教であり、自然とは一体として認識され、神と人間を結ぶ作法祭祀であり、その祭祀を行う場所が神社で、12月13日から1月7日が正月の期間ということらしい。

《へ~知らなかった!》偶然なのか、期間がかぶっているが、イベント的に日本ではキリスト教のXmasが25日で終わりのイメージがあり、その次は神道の正月だと思ってる国民が大半だろうと思う。

日本では先ず神道だが、その後仏教が入るなど、国の宗教政策によるところが大きい。江戸時代には、檀家制度で強制的に仏教徒になったし、明治から昭和初期にかけては、神仏分離令・国家神道政策で、強制的に神道を信じるようにされたが、敗戦での憲法で激変することになり宗教フリーの日本になったので、クリスマスも正月も、死ぬ時は仏教でと、あまり目くじら立てずにありだろうと思う。

因みに、うちには仏壇はあるが神棚は無い。まぁいずれにしても、引退したオイラには年末年始の行事は他人ごとだ。

|

« 師走***広い空 | トップページ | 師走***大晦日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 師走***広い空 | トップページ | 師走***大晦日 »