« 師走***勝っちゃった! | トップページ | 師走***重病 »

2022/12/04

師走***誕生日

2022年12月03日(土)+109591人

Photo_20221203152001 めでたさも 小くらい也 誕生日    与野凡夫

朝10時にサザエさんが「お誕生日おめでとう!」と言って、ミニおはぎを部屋に持ってきてくれた。箸とお手拭きまで添えてあったので、すぐにいただいた。自身の誕生日は毎日のPC作業でわかっていたが、改めて【誕生日】への想いは疾うに無くなった。あるとすれば、先日運転免許更新した3年後の誕生日を忘れないようにすることぐらいしかない。

おめでたいのか?」調べると日本には誕生日祝の習慣は無く、日本では古くから正月がくるとみんな一斉に年をとる【数え年】が使われてきて、昭和24年に「年齢のとなえ方に関する法律」が制定されて以降に、【満年齢】での数え方が普及しはじめてからだと言われているそうだ。

海外の15世紀のドイツでは、「キンダーフェスト」と呼ばれる子どもの誕生日会があり、その日に悪霊がやってくると考えられていたため、バースデーケーキの上に1日中ろうそくを灯すことで神に祈りを捧げ、子どもを守り、1日が無事に終わるとろうそくの火は消され、ケーキはみんなで分け合って食べたという。そして、誕生日にバースデーケーキを食べる習慣は、19世紀にアメリカにそして戦後に日本に伝わったらしく今に至ってるようだ。

お目出たいんじゃなくて、「誕生日は気をつけてぇ~」がいいんじゃねぇ?そして祝は成人までだよなぁ。・・・とオイラ思う。

|

« 師走***勝っちゃった! | トップページ | 師走***重病 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 師走***勝っちゃった! | トップページ | 師走***重病 »