« 如月***Xmasローズ | トップページ | 如月***別所沼 »

2024/02/26

如月***ひな飾り

2024年2月26日(月)

Photo_20240226094801

ひな人形は 【雨水】に出すのがいいらしい。ひな祭りは水に関係する行事で、ひな人形は厄を移した人形を水に流していたことに由来するため、「水が豊かになる雨水にひな人形を飾り始めると良縁に恵まれる」と言われているそうだ。

ところで「男雛が右(人形から見て)、その左手側に女雛」に並べるのが一般的だが昔は男雛は左だったようだ。古来、日本には左上位という考え方があり、「天子南面」という言葉があり、皇帝などの偉人は南に向いて座り、北面は臣従することを意味していて、そして、南に向いたときの日の出の方角(東。つまり左手側)が上座で、日没の方向(西。つまり右手側)が下座とされた。

たしかに、平安時代・・・NHKの大河ドラマでの左大臣右大臣が出てくるが、この左上位の考えは「左大臣と右大臣では左大臣のほうが上位」となっている。この左上位の考え方は雛人形にも当てはまり、本来は「男雛が左、その右手側に女雛」に飾ることが当然だったのが、右上位になったのは昭和初期で、国際儀礼右上位だったため、西洋化の進む日本でも右上位を取り入れるようになったからだそうだ。

昭和天皇の即位の礼が催されたときに、国際儀礼に従い、「天皇が右、その左手側に皇后」に並ばれたことからきていて、関東の雛人形業界では、それまでとは反対の並び方にしたそうだ。

「へ~そ~なんだ!」

|

« 如月***Xmasローズ | トップページ | 如月***別所沼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 如月***Xmasローズ | トップページ | 如月***別所沼 »